EPSON EP-901A

実家にあるプリンタが10年近く前のプリンタのためインクを購入するにも取り寄せになってしまうとのことなので、自分で使用する目的でとりあえず購入してみました。

結論から言うとちょっとがっかりです。

  • よいところ
    • 印刷が早い
      月並みですが時代は進歩しているってことですよね。
    • CD/DVDレーベル印刷が別トレイなしでできる
      実際に印刷したわけではないのですが、現在使用しているものは専用のトレイが必要になるため、場所をとらなくてもよいのがうれしいなぁと。
    • ADFがついている
      何に使うの?といわれてしまいそうですが、たとえば絵日記をHPにUPするのにまとめてスキャンなんて楽しいんじゃないかなぁと。
    • 無線LAN、IrDAなどの多彩なインターフェース
      実際のところは無線LANぐらいしか使用しないと思いますが、メインPCの電源を入れずにどのPCからも印刷できるってのは、一人暮らしのくせに3台PCがある人間としてはちょっとうれしかったりします。
  • がっくりなところ
    • はがき印刷をするとしょっちゅうジャムる
      はがき印刷を目的にしているのにそりゃないよなぁと。だめもとでサポートに連絡するも予想通りの回答。
      筐体裏側のカバーを開いてみたところ、前面給紙フィーダから紙をぐるーっと回すところのローラが、はがきをうまく拾えていないようで、紙が斜めに給紙されてしまうのが原因の様子です。まぁ裏面にプリントゴッコで印刷しているので、それが原因で滑ってしまうのかなぁとも思えるのですが。結局数枚宛名を手書きすることになりましたとさ。
      前述のとおり、使用者側の不手際の可能性があります。(一緒にいた親兄弟は納得しない顔でしたが・・・)ネガティブ広告ではありませぬと保身発言をしておきます。
      ほかのレビューをみてもはがきでジャムるって話が全然なかったし・・・

年賀状目的で購入したのに3枚に1枚ぐらい年賀はがきがくちゃくちゃになっちゃうのはいかがな物かなぁと思います。

私自身は年賀状は手書きなので、CDレーベル印刷がメインになると思いますので、それを踏まえたレビューをそのうち書こうかなと。

物自体は、近所の電気屋さんで購入したのですが、年明けにAmazonをみたら購入価格↓7000円近く。あわわわ。

そういえば、この手の家庭向けのプリンタのネタをみていると「インクが高い」ってのがよく飛び交うのですが、ハードの価格がここまで落ちちゃっているから、サプライでお金を稼ぐしかないプリンタメーカの立場を考えると、ハード自体の値段を上げるかサプライの値段を上げるか。

難しいところだねぇ。

たとえば、ATMの手数料だってその機械をメンテするのはタダな訳じゃないから必要経費って考え方もあるのかなぁと思ったり思わなかったり。

まぁどうでもいいです。はがきがちゃんと印刷できればそれで。

こちらの日記もどうぞ


Reply

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です