Tagboat

Tugboat.GTD

会社で以前から自分たちが何をやらなきゃいけないかってのを共有化したいねぇ。

ということで、ありがちなExcelシートでのToDo管理をしていたのですが、これがやっぱりイマイチ。

結局誰かがまとめなければいけないので、ToDoがかさばったときには非常に役に立つのですが、そうじゃ無いときにはさっぱり。

さらに、いつかやればいいやというのが、ノートの奥の方にたまってしまうので、古いノートを引っ張り出して確認すればまだマシなのですが、基本やらないので結局企画倒れに陥ります。

で、また企画倒れになることは分かっているのですが、ちょっと探してみたところおもしろそうなのがあったので早速導入。

Tagboat→タグボートって読むそうです。

なにやらGTD(Getting Things Done)という考え方を元に設計されたWebアプリだそうな。

簡単に説明すると、ごちゃごちゃとたまってしまったToDoを・・・

  • 今日やること
  • 今週でOK
  • まぁ今月中にやろう
  • うーん、いつかやるべか

とフォルダ分けしてしまい、日々なにを今日やるべきかを決めて、気持ちも仕事もすっきりんぱという話らしいです。

そんなにうまくいくかしら。

インストールはデータベースを使用する物と、JREで動かす物があるのですが、使用するとしても10人ちょっとぐらいなので、後者を選択。というより、以前から使用しているデータベースのパスワードが分からないのと、手間だと動かそうとしている間に他の仕事が割り込んでしまうので、簡単な方を選んだというだけですが。

使用して1日、どのように操作をすれば良いか確認しながら感じた所感をまとめてみました。

よいところ

  • 新規のToDoを登録するのが簡単
  • タグを付けることで簡単なジャンル分け
  • 付箋を付けたようなグラフィカルなUI
  • 「今日」「今週」など色分けされていて見やすい

ここがあったらなとおもうところ

  • タイムラインが表示されるので、締め日だけではなく作業期間もあったらなぁと
    →だけどそこまで付けちゃうとToDoリストというより工数管理になっちゃいそうなので、ない方が良いかも
  • 所有者を変えるなど項目をちょちょっと変更したいときの操作がちょっと複雑感
    →慣れれば解消される(はず)
  • 重要度が設定できるとうれしいかも。まぁ優先度が低いものは今週中って扱えばいいんだろうね。

まだ、操作方法もおぼつかない感じなので、まだなんとも言えないところではありますが、ツールは使われるのではなくて使ってやらないといけないので、運用でうまい具合にカバーしてみようと思います。

こちらの日記もどうぞ


Reply

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です