iPhone再起動

飽きもせずiPhone日記。そろそろカテゴリにiPhoneって作ろうかしら。

まぁ企画倒れになること間違い無しなので、コレまで通りぼちぼち更新していきます。

無料アプリを中心にいろいろといじり倒しているところなのですが、ある無料アプリを使ってみたところiPhoneが完全フリーズ。ほったらかせばどうにかなるかしらと10分程度放置してみるとどうも完全に止ってしまっているようなので、再起動をしてみることに。

Appleのサイトをみて、ホームボタンを押しながら、画面ロックボタンを長押ししてみるとシルバーのリンゴのマークが。

iPodの再起動もこんな感じの画面だったよなぁと思いながらぼけーと待っていたら、以下の画面に。

f:id:tsurupon:20090316003105j:image

とてもわかりやすい画面。

PCにUSBで接続してiTunesに接続しろってことですな。

まぁそれは画面で分かったのですが、なんでだろうかと思い、画面下のバーを右にスライドすると緊急電話しかできなくなっているではありませぬか。

画面をよくよく見てみると「緊急電話」の文字。

なぜぇー、と思いながらもデバイスに接続してみたところ、「アクティベートが完了しました」の文字。

うーん、どうやら再起動するとアクティベートをしないといけない状況になるらしいのです。

それはさておき、メモリが少なくてメールやブラウザを起動した後だと非常に動作がもっさり。

メモリ解放ソフトが必須な状態なのですが、万が一出先や旅先で止ってしまった場合、母艦にしているPCはデスクトップなので電話すらできなくなっちゃうって事?

とすると、モバイルデバイスでハード的に制約がある都合上、再起動してとりあえず元に戻すということは多々あると思うのですが、時間つぶしで新しいアプリを試してみるという使い方は非常に危ないって事なのかしら。

うーん、それはいかがな物かと。

ただ、Appleのサイトを見ると、アクティベートし直してねみたいなことは書いていなかったので、再起動の仕方が悪かったかもしれませぬので、ちゃんと調べていないところ何ともかんともな状態ですが、そんなに複雑な操作をしない状態で、こんな事になるのかと思うとちょっと旅先でヘビーな使い方をするのは怖いなぁと思ったり。

やっぱり当面Docomoの携帯電話は手放すことができないようです。あわわわ。

こちらの日記もどうぞ


Reply

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です