マイマップをいろいろ使ってみる

結局今日もイマイチ体調が悪く、写真整理と日記のネタ仕込みの合間を見て、昼寝を繰り返していたらあっという間に一日が終わってしまったわけなのですが、そんな中、先日ダム旅行のルート検討に使ったGoogle Mapのマイマップが思いの外いい感じ。

というわけで、日記に貼っつけるようにマイマップをコピーしようとしたり、GPSログをくっつけたりするのにちょっと手間取ったので後で困らないようにメモ。

マイマップを複製(コピー)する

マイマップを作成すると作成されたデータはGoogle Driveに保存されるわけなのですが、右クリックのコンテキストメニューを見てみると、マイマップのデータだけコピーがない様子で。

他のKMLデータについてはバシッと項目が表示されることから、多分マイマップはGoogle Drive上でコピー出来ないのだろうなぁと思っていろいろ確認してみました結果、マイマップのヘルプのページに直接的ではありませんが、ありました。

このページの「マイマップからデータを書き出すことは出来ますか?」の手順に従って、マイマップのデータを一度KML形式に落とし込み、適当なレイヤーに対してインポートしてやりますとバシッとコピーが出来ました。やったね!

書き出すって単語にイマイチ、ピンと来ない感じだったのですが、とりあえず目的が達成出来てよかったねということで。

GPSログのデータをインポートする

このマイマップ、昔はKMLデータが読み込めないとかいろいろ制限が。

試行錯誤ってほどではありませんが、やったことをメモ。

ちなみに使っているアプリは、先日ご紹介したこちらを継続して使っています。

先日のダム旅行ではMemory Warningという警告がちょいちょい出てきたものの、アプリが落ちたのは1回だけで、落ちたのもちょっと操作している時だったので、今のところはなんとか合格点かなぁと。

ZweiteGPS – GPSロガー&ビューア App
カテゴリ: ナビゲーション
価格: 無料

で、こいつでログを引っぱり出す時にこんなかんじで形式を選ぶようにしました。

20150514004227

KML Simpleにすると、速度や高さの情報が全部カットされて、ポイント情報のみになるために、ファイルサイズが数MBあったものが数百KBぐらいに小さくなってくれるので、数日ログを都立つけていない限りは大丈夫そうな予感です。

ってなわけで、今後のダム見学や旅行はマイマップを使って計画すれば日記のネタも一緒に仕込めるので一挙両得ってところですな。

ちょいちょい使っていこうと思います。


Reply

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です