ラグビー日本選手権準決勝

ラグビー日本選手権の準決勝の放送は日曜日だと思って何気なくテレビの電源をつけたら、東芝VSトヨタ自動車の試合の後半でした。あうー。

で、その後は全部見たのですが、上位チーム同士もとい、実力が競っていて、ロースコアのゲームはやっぱりおもしろいですね。

ただ、前後半全部見たNEC VS 三洋電機は反則が多いゲーム。

ゴール前であとちょっとってときに反則が出てしまうのだから、ちょっとぐたってしまったのが残念かと。

やっぱり実戦離れるとトップのチームも駄目なのかしら。

そういえば、秩父宮ラグビー場のグラウンド状態が偉いことになっていることの方が多少気になります。

解説でも足場がどうのこうのって話がよく出ているのですが、テレビで見たときに手前側(メインスタンドがあって日陰になるほう)は、相当痛んでいる様子。

まぁ雷が落ちない限り試合は行うので、グラウンド状態がどうのこうのって話は野暮なのかもしれませんが、折角ならクリーンなグラウンドで100%の力を選手が発揮できるような環境があれば、なおのことおもしろいのかなと思ったり。

といいつつも、試合後泥だらけになっている選手を見て「漢だなぁ」と思ってしまう自分もいるのですが。

今年のラグビーもあとは日本選手権決勝を残すのみ。

それが終われば3月からF1がスタート。

うーん、楽しみ楽しみ。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください