VMWare Fusion6を買った

Macbook Airからイメージを引っ越してVMWare Fusion6の体験期間が切れてしまったので、インターネット経由で購入してみました。

といっても体験版期間の時にはOffice2013を動かしていたぐらいなので、おおう使いやすくなった!とか、パフォーマンスが非常に良い感じなどなどを見ることもなく、今までどおり使えるなぁぐらいしかわかりませぬでしたが。

比べるにしてもMacBook AirとMacBook Proで土台が違うってのもあるので比較対象にもならないしね。
昔なら、FFベンチ動かしてみてスコアの違いがうんたん・・・とか張り切ってやったもんでしょうが、ココ最近はそういうことすらやらなくなってきてしまったので、パソコン周りの興味も薄れてきたのかも知れませぬ。

・・・ただ単に面倒でやらないだけですが。

そういえば、今回はMac間のデータお引越しもしていたので、MacBook Airで使っていた仮想環境をそのままするっと使うことが出来たのは楽ちんだったなぁと。

最近の仮想環境はとっても優秀な感じなので特別なことをやるわけでもなかったら、母艦のPCだけ準備して基本的は仮想環境上でやるってのもいいのかもしれないなぁと思った次第でした。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください