PS4で遊んでみる

20140223144711
Amazonさんから12月に注文したPS4が到着するわけなのですが、まぁ気にしない。

そんなことはさておきで、昨日ゲットするも各種インストールに時間を取られてしまい結局目的のゲームが出来ないという悲しい状態になってしまっていましたが、朝起きたらインストールも完了しているようだったのでちょちょっと遊んでみることに。

Battlefield 4

結局インストールにほぼ1日近くかかってしまったわけですが、これって、HDD交換した時に再度インストール作業をしないといけないのかと思うといろいろデータを入れてしまう前に交換したほうがいいだろうなぁと思いつつ早速マルチプレーをやってみることに。

折角なのでということでゲームはConquest large。
マップは先日公開されたOperation Metro 2014をプレーしてみたのだけど、人が少ないところでは画面がヌルヌル動いて気持ち良い感じ。
エフェクトが激しいBRAVO地点も、それほどガクガクいうわけでもなく、初めてPC版のBF3をやった時のびっくり感を思い出しました。

相変わらずのカオスっぷりで非常にいい感じなのですが、やっぱりボタン配置がねえ。

間違って押さないように、意識的に指をR2とL2にかけておくのだけど、曲がり角とかで的に遭遇した時にとっさにボタンを押したら、相手をスポットして自分は無抵抗にやられてしまうのがしばしば。

こればっかりは慣れるしか無いかと思うのですが、やっぱり音声が日本語なのがなんか間抜けっぽくてダメなのよねぇと思いつつ。

この際ボタン配置は我慢するので音声だけはなんとかしてください。ほんとに。
「あそこにスナイパーがいるぞ!」と言われてもなんだか気が抜けてしまうのよねぇ。むーん。

その他

Shareボタンを使ってみたよ

でで、配信機能も試してみようってことでShareボタンでUstreamとTwitchのアカウントのヒモ付をして双方で早速配信してみました。

ボタンひとつで手軽に配信できるのはとってもいいと思うのですが、どちらも録画には対応していないのね・・・
画質も一番いい設定にしているのですが、現状のPC経由での配信&録画環境に落としこんでしまったほうがいいような気がしますが、そうするとキャプチャボードがひとつ低い解像度までしか対応していないとかうーんという感じ。

まぁ誰かに見てもらいたいというか、後から自分で作業用BGMとしてだらだら流すためと日記に掲載する用なので必須というわけではないのですが、折角なら録画してみたいなぁと思うわけで。

配信してコメンともらってってのが目的じゃないので、これはどうにかしたいなぁと思いつつもどうにかするにはいろいろとお金も掛かりそうだなぁと。
まぁとりあえずは現状の配信環境でなんとかやってみるかなぁと。

あと、スクリーンショットが取れるのは結構いいかもね。
Shareボタンを2回押してあげるとスクリーンショットが取れるので、あとからまとめてTwitter経由でアップロードとかしてあげるといい感じかも。

個的には、Gmailとかに送付できるようになると日記のネタに出来るので嬉しいのですが、それはさすがに無理か。

DLNA機能が未搭載

今後のアップデートで対応するらしいのですが、自分の使い方からするとこれが結構致命的。
パソコンで録り溜めている動画を、パソコン側をサーバにしてクライアントにPS3を使用していたのですが、PS4ではその機能が無いためにパソコンで録画したアニメを見るのにPS3を使用しないとダメな状態。

昨日、初代PS3はダンボールの中に閉まってしまったのですが、また引っ張りだすしか無いのかなぁと思いつつ。
HDMIのケーブルをボタンひとつで出力先をスイッチできるような機器とか準備すればいいのかもしれませんが、そこまでするか?ってのが正直な気持ち。

まぁこればっかりは機能搭載を待つしか無いのですが、まだまだPS3が活躍しそうな予感です。

ってなわけで、事前の情報集めほぼ無しで購入してしまった結果、色々とちょっと足りないなぁという部分がぼちぼち出てくるわけなのですが、とりあえずゲーム機としては満足なので良しとしますか。

今後のFWアップデートでPS3と同じような運用が出来る様になることを期待したいと思います。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください