PC – Battlefield V その0 – 先行プレーで遊んでみよう

というわけで、明日から配信かぁと思って、ちゃんと事前にクライアントがダウンロードできているか確認しようとOriginを開いたらいつの間にか「プレイ」のボタンが使えるようになっていたので、早速遊んでみようと思ったのが午後11時。

で、ゲームを起動してみたところ、どうやらグラフィックボードのドライバを最新にしなさいよという注意が出てしまいましたので、早速更新することに。
って、どうも古い人間なので、動作安定している間はできるだけグラフィックボードのドライバ周りは触りたくないのよねぇと思ってずっとほったらかしにしていたら、どうやら更新したのがちょうど1年前だったらしいです。

でで、そういえばGeforceExperienceがちょいちょいドライバ新しいの出たよーって通知を出してくてから、早速同アプリを起動して最新版をダウンロード。

スクリーンショット 2018-11-08 23.36.12.png

バトルフィールドVに最適化したっていう表示がデカデカと出まして、ダウンロードを開始するのですが、この時間帯相手のサーバにもよりけりなのですが、下りが100KB/Secとか・・・・
もうFPSがまともに遊べるようなネットワーク環境じゃないわよねとプンスカしつつ、残り時間が1時間半ですか・・・と放置しておりましたところなんとか1時間ぐらいでダウンロードが完了しまして、早速戦場に出てみた次第。

なのですが、サーバブラウザには3つぐらいでPingが200超のサーバしか検出されずで、自動でマッチングさせて入ってみたのですがずっとPingが高いですよぉの表示が出っぱなし。
で、問題のゲームの方は、今作からサプレッションするか偵察兵がスポットするしか無いらしく、ミニマップを見ても全然敵の位置がわからず。

たまーに、フレアガンで照らしてくれるのもあるのですが、始まったばっかりというのもあってそんなにフレアガン焚いてくれる人も居るわけではなく、敵を目視できないものだからPingが高いから負けただどうだというよりは、敵を見つけられずに一方的にやられているような感じ。むぐぐ。

で、お初プレーはまさかの0キル11デスと、初めてFPSやったときみたいな感じのスタッツになってしまいましたとさ・・・
一応録画仕掛けておいたのですが、GeforceExperience自体のアップデートをしていなかったせいで、録画に失敗しておりましたため、この記録はなかったことにしようかと・・・およよ。

まぁぼちぼち遊んでみてって感じですが、これ心折れずに続けられるかなぁ・・・

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください