広島・長崎・博多旅行 4日目 – さぁ、帰ろう編

というわけで、昨日ぼちぼち早めにホテルに戻り、ホテルでもう一杯とお酒を買い込むも1つ飲んだらもう半分寝ている状態だったので、日が変わる前にぼちぼち解散した効果もあり、なんとか午前6時30分には出撃することが出来ましたとさ。

というわけで、今日中に三河に帰りたいということで当初は山口県の秋吉台など寄ってみようかと思っていたのですが、これまでの移動を考えるとそんな余裕は無いだろうなぁということで、さっさと帰ることに。

ルート確認

帰りのルートはお盆の後半戦で道路が混みあうことを予想していたので、以下のルートを取ることに。

九州自動車道

中国自動車道

舞鶴若狭自動車道

北陸自動車道

名神自動車道路

名古屋高速道路

東名自動車道路

ざっくり言うと中国地方の真ん中を突っ切っている高速道路を走りながら東を目指し、途中、神戸・大阪あたりを回避して琵琶湖のちょっと手前の左下から時計回りになぞるように迂回して帰宅する感じです。

舞鶴若狭自動車道が敦賀JCTに接続されて便利になりました!っていうポスターを先日フェリーに乗船する前に見たのですが、まぁ関係ないわなと思っていた二週間後にその高速道路を使うことになるとは・・・うーん、世の中何が関係有る話いなってくるかわからないものです。

スタート→関門海峡(めかりPA – 九州自動車道)

ホテルの朝ごはん提供時間前に出撃してしまったために、朝ごはんでも食べますかということでなんとなく立ち寄ったパーキングエリアが関門海峡の手前ってことで、なかなかの景色。

20140815072839

行きのときは相方にほぼ任せっきりで、気づいたら関門海峡を半分渡ってしまっている状態だったので、ほぼ所見なわけなのです。

若干雲がかかってしまってはいますが、まぁでかいですな。

それを横目に朝ごはんを食べるわけなのですが、朝ごはんメニューということで割りと軽めのメニューが並んでいたのですが、その中で「とんこつラーメンセット」っていう朝からヘビーなメニューがあったので、迷わずそれをチョイスしたのですがこれが割りと当たりだったわけで。

20140815074119

朝からラーメンは厳しいかなぁと思っていたところですが、昨晩の屋台で食べたラーメン同様にちゅるりんといけちゃうのよね。
ちょっと辛めの明太子も非常にいい感じで眠っていたお腹にシャキッとものが入ったところで、ぼちぼち出撃することに。

出撃前にパーキングエリアの売店と食堂がある建物の上が展望台として開放されていたので、見てきたのですが気づいたらかなり関門海峡大橋に雲がかかってきちゃいました。

20140815081134

20140815080136

20140815080229

20140815080208

天気予報は通るルートほとんど雨なので先行きが不安なのですが、これが早々に不安が的中するわけで。

鹿野SA – 中国自動車道

どんよりとした天気の中ずいずい進むわけなのですが、途中渋滞等無くとても順調。
で、鹿野SAで休憩するわけなのですが、何故かくじ引きが出来るってことなので、お試ししてみることに。

20140815093628

吉と可もなく不可もなくってところ。
中国自動車道に入ってからびっくりするぐらい車が居なくて快適ではあるのですが、やや眠いですな。

10000km突破

サービスエリアを出撃してぼちぼちしたところで、ODOメーターが10000kmに到達しました。
20140815112341
4000kmぐらいはここ2週間ぐらいで稼いでいるのですが、一気に増えたものです。

ただ、まだまだ中国自動車道は続くのだよなぁと。

大佐SA – 中国自動車道

ぼちぼちお昼ごはんってことで、大佐SAにて昼ごはん。
ちょうど昼ごはん時間ぐらいについたので、かなり混み合っている感じでしたが、それほど待つこと無く食事にありつけたわけなのですが。

20140815120951

えらい量の焼きホルモンうどん。
名物ってことで2つぐらいあるうちの一つをチョイスしてみたのですが、たくさん食べるとすぐにお腹が痛くなっちゃう身としては、ドキドキしながら食べるわけで。

お腹もいっぱいになったところで、なんとか中国自動車道ぐらいは制覇してやろうと車を走らせるわけです。

楢原PA – 中国自動車道

中国自動車道を何とか突破してやろうかと思っていたのですが、ここのPAに入る直前の大雨で心が完全に折られてしまいギブアップ。

20140815131546

20140815071822

20140815071939

久しぶりに恐怖感を感じるぐらいの大雨で眠たさも相まって2ndドライバーにハンドルを譲ることに。

携帯電話で現在地を確認してみるとこんな感じ。
20140815122854
まだまだ中国自動車道が続きますなぁ。

ってか、岡山まで到達していなかったのね。日本は本当に広いです。

んで、後輩にハンドルを預けて自分はぐっすりお休みスタイルに入ることに。

この車で寝るのは厳しいだろうと思っていたのですが、今回の車中泊の件もあり、すっかり寝るのになれてしまったのが非常に悩ましく。

結構眠たかったみたいで、助手席に入ったら程なく寝てしまうわけです。

三方五湖PA – 舞鶴若狭自動車道

すっかり寝てしまい、起きたら舞鶴若狭自動車道に入っていました。
20140815153901
写真のGPSログを見てみると、どうやら小浜市あたりで起床したようで。

ここは、対向一車線ってことで、多少スローペースになってしまうわけなのですが、パーキングエリアで渋滞情報をチェックしてみたところ、最短距離はなかなかの渋滞っぷりだったみたいで、遠回りして正解だったみたいです。
20140815162009

で、行き着いたパーキングエリアは最近出来た高速道路ってこともあり建物は非常にきれいな感じ。
一枚ぐらい写真撮っているかと思ったら、寝起きだったってこともあり何も写真撮っていませぬでした。

そういえば、自分が運転している時にはほとんど渋滞にぶつかることはなかったのですが、2ndドライバーくんは太宰府あたりといい、今回といい、よくハマってしまっているみたいで。

いいところで運転変わっているのがいいのかしらね。

東郷PA – 東名高速道路

三方五湖PAを抜けてからは、名古屋高速道路に合流するところでなかなかの渋滞。
その前後はなかなか順調に進んでいたのですが、この先のご存知!音羽蒲郡ICが例によって渋滞しているとのことなので、最後のドライバーチェンジ。

この頃にはすでに日も大分落ちてきしてしまい、薄暗い感じに。
この分なら20時ぐらいには到着するかなってところでぼちぼち移動するわけで。

ついにゴール

道路情報どおり、音羽蒲郡ICは渋滞していたわけなのですが、その途中ありえないスピードでガンガン飛ばしている車が何台か。

そういえば、長い距離走っていましたが、偉いスピードで走っているのは名古屋周辺だけだったなぁと。
やっぱり名古屋あたりの運転はおっかないねぇ。

で、無事に長い長い高速道路の旅も脱出し、無事に自宅に到着しました。やったね。

でで、最後にトリップメータとODOメータを確認するわけなのですが、
20140815201223

20140815200337
2000Kmちょっとってことで、なかなかの走行距離を叩き出す結果となりましたとさ。

というわけで、ほぼ突貫工事で博多から東三河まで帰ってきたわけなのですが、次に行く時には高速道路&レンタカーだなと思いつつ。

ただ、ひたすら博多から帰ってきただけだったのですが、なかなかなアドベンチャーでしたとさ。

本日のまとめ

GPSログ

今日は特に観光的な事はしていないので、立ち寄ったSA/PAをまとめつつで。

20141222012505

うーん、たっぷり移動したものです。

移動距離&費用

  • 移動距離
    • 車の移動距離
      • 1011km(2252km)
  • 費用
    • 高速道路代
      • 福岡〜音羽蒲郡 16780円(39450円)
    • ガソリン代
      • 6246円/33.40l(19356円/105.18l)
      • 5204円/30.08l(24560円/135.26l)

 

車の移動距離はGPSログから出しているのですが、多少歩いた距離が加算されているってのもあり、先ほどの写真の2071.1kmってのが正しいのだろうなぁと思いつつ。
いずれにせよ2000kmオーバー走りきったってことで、当面運転はいいかなぁと思いつつ。

まぁ1日2交代制とはいえ、1000km以上も運転しちゃいけないわよね。

高速道路代については、一気に移動してきたのでなかなかの金額でしたが、飛行機で長崎まで行こうとすると通常料金で片道40000円。電車で行くと片道22000円と、それを考えるとガソリン代含めての2人以上で行けば割安なのかもと思いつつも、次に行く時にはやっぱり電車か飛行機かなぁと思ってしまう次第。

まぁ細かいところは明日の振り返り編でってことで。

帰宅後は、無事に帰ってこれましたね焼肉会をして、家に戻ってからは倒れこむように寝てしまいましたとさ。

とりあえず、無事に帰ってこれてよかったねということで。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください