WWDC開催

Snow Leopardやら、新しいMacの発表がある中、やっぱり気になるのは新型iPhone。

仕事中にちょこちょことニュースを気にしていたら出てきました。

新しいiPhoneの名前は「iPhone3G S」SはスピードのSだそうな。

有機ELディスプレイを採用するだ、筐体はピカピカの筐体ではなくグレア素材になるのなんだのでいろいろ噂はありましたが、やっと結果が出たというところでしょうか。

で、やっぱり気になるのが日本で発売するときの価格。

早速Softbankから発表がありました。

iPhone 5│ソフトバンクモバイル

appleが発表していた価格とほとんど同じってみたらいいのかしら。でも相変わらず一括で購入しようとすると5万円以上するみたい。

キャンペーンも適用されるらしく、機種変更の人にも適用されるとのことなので、2台分払い続けるのは多少おっくうですが、たぶん買うんだろうなぁ。

でもこれを考えたら8Gモデルで様子を見ればよかったなぁと。結局16GBも使いきれていないですし。

もうちょっと近くなったら予約とかも始まるだろうから注目しておこうと思う今日この頃。

iPhoneアプリを作成するのにテストデバイスが1台増えたと思って前向きにとらえようそうしよう。

それより仕事柄Snow LeopardやらWindows7の動向の方を気にした方がよいのではないかなぁとおもったりそうじゃなかったり。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください