メモリの使われ具合

バッテリーログの下りを慌てて修正したのですが、iPhoneOS3.0にしてからメモリの使用量があからさまに増えています。

f:id:tsurupon:20090706234543j:image

これが、バッテリーログが落ちやすくなった後に確認したメモリ使用状況。

どうやらメールアプリを起動して、次にすぐ起動できるようにメモリ上にメールアプリが残っている状態だとこのようになるようです。

iPodを別に持っているので、iPhoneで音楽を聴きながら何かしたりという事はないのでやってみた事は無いのですが、多分メールかiPod機能どちらかが確実に落ちる・・・というよりは、同時起動できないのではないかという勢いです。

あうー。これは、もうiPhone3GSに買い替えてしまえという神の啓示か?

f:id:tsurupon:20090706234539j:image

ちなみにこちらが前の写真からメールアプリ部分を、同じアプリを使って解放した結果。

解放できるところは全部解放しているので、これ以上はもう無理状態なのですが、既に半分とられてしまっている状態。

ちなみに前のOSの時の記録が残っていないため、正確なところはわかりませぬが、体感で1/3程度だったような気がするので、メールアプリを立ち上げただけでぱっつんぱっつんになってしまうと、メモリ解放アプリがなおさら手放せなくなってしまうなぁと。

携帯電話である都合上、メールはちょこちょこ見る事があるので、不可避状態。

うーんうーん、OSを元に戻せる訳でもないだろうから、このまま我慢するしか無いのでしょうが、新しいハード向けとは言え、ちょっと厳しいなぁとおもう今日この頃でしたとさ。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください