熱海旅行

というわけで、今年一発目の旅行ですよ。

一発目といいながら、このあと行くのか?という話になると、昨年と同じスケジュールが仕事で引かれているので・・・といいつつ、まぁ眼下の旅行を楽しむわけです。

んで、出発なのですが、最近腰痛の影響か夜よく眠れない日々が続くために、後輩のモーニングコールで華麗に起床。5分もしないうちに出発するわけです。

先日購入したGPSロガーの電源をONにして、いざ向かう熱海。

移動時間は一時間ちょっとなので、気づいたらあっという間に到着。

f:id:tsurupon:20120218114114j:image

んで、熱海に到着後まずはご飯をいただきに行きます。

その時の外の風景がこんな感じ。

f:id:tsurupon:20120218123654j:image

まぁ別になんともないのですが。

そんでもって、次は熱海秘宝館に向かうわけです。

f:id:tsurupon:20120218131504j:image

f:id:tsurupon:20120218131649j:image

秘宝館へはロープウェイで向かうのですが、そんなにロープウェイの距離はないのね。

f:id:tsurupon:20120218132406j:image

で、バスガイドさんいわく、人間の神秘が見れるとのことでしたが、どんなものかと見学してみたのですが、思ったよりえげつないのね。

春画とか、オブジェ的なものが大半かと思っていたのですが、浦島太郎のパロディ映像なんかはそのまんまAVみたいな感じ。世の中いろいろなものがあるものだなぁと思いつつ。

熱海城も見てみたいところだったのですが、観光用に建てられたお城とのことでしたので華麗にスルーして次に向かうのは、熱海梅園。

早咲きなので、いつもならいいぐらいの時期らしいのですが、今年はかなり寒い日々が続いていたために、三分咲きぐらいとのことだったのですが・・・

f:id:tsurupon:20120218145243j:image

うーん、ちょっと悲しい結果。

このぐらいでだんだんと腰へのダメージが蓄積されてしまい、結構歩くのもしんどいなぁと思っていたら、梅園は坂が多く、奥まで行っても韓国庭園とやらがあるぐらいなので、半分ぐらいで折り返しておしるこをすするわけです。

f:id:tsurupon:20120218150359j:image

うーん、甘い。

と、観光目的と言うよりはお風呂目的で行ったというのもあり、あまり写真も撮りませんでしたとさ。

このあと、ちょっと時間が早いですがお風呂に入るわけなのですが、なんと今回のお宿の部屋には露天風呂が付いているではありませぬか。

f:id:tsurupon:20120219095620j:image

今回の旅行で一番テンションが上がるわけなのですが、早速お風呂に入りながらビールという乱暴なことをやってみたところ、テンションは上がる酔は回るでいい感じ。

その後、タップリと5回ぐらいお風呂に突撃したわけなのですが、やや湯疲れしてしまったのは秘密だ!

と、まぁ何か目的があって行ったわけでもないというのと、先にもあるように観光目的じゃなくて腰の治療のために出撃したというのもあるので、こんなもんかなぁと。

今度は調子がいい時にでも出撃して、観光でもしてみたいものです。

んで、最後にGPSのログを確認してみたのですが・・・

f:id:tsurupon:20120220215317j:image

どうやら秘宝館に入ったタイミングでGPSが拾えなくなり、梅園に入ったぐらいで再度GPSを捕まえたみたいなのですが、その後情報が拾えなくなってしまい気づいたら南アフリカ南西の海上あたりにいることになっていました。

そういえば、宿でGPSロガーの電源をOFFにしようと見てみたら、画面が点滅状態になってしまいおかしくなっていたのですが、梅園あたりにいたタイミングでおかしくなっちゃったみたいね。

電池もほとんど切れてしまった状態になっていたので、おかしくなっていないかマメに確認してあげないとダメみたいです。

その後、再度GPSを捕まえて宿の場所ぐらい確認してみようかなぁと思って記録してみたのですが、一度点滅状態になっておかしくなっちゃうと以降のデータをちゃんと記録できないみたいです。うーん、ちょっとがっかりな結果。

携帯電話のMyTracというアプリを使っていたので、出先その場でログの状況を地図で確認することができたのですが、帰宅後PCにログを取り込んでの一発勝負ってのはちょっと辛いかなぁと思いつつ。

一回り大きくても構わないので、Android端末みたいな感じで地図も見つつログも取れるような端末があると素敵だなぁと思う今日この頃でしたとさ。

明日は終日自由行動なのですが、治りかけの腰には少々つらい坂道の多い街なので、おみやげを買って帰ろうかなぁと思いつつ夜が更けていくわけです。うんうん。

それにしてもまとまりのない旅行記でしたとさ。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください