Withings Pressure Monitor

ちょっと早い今年の冬の物欲大会。

最初を飾るはこの子です。

以前から欲しいなぁと思っていたのですが、最近Withingsのアプリが更新されて、他の測定結果もまとめて見られるようになったのですが、その中に血圧の数値も見られるようになるわけで。

で、齢30にもなったのだからそろそろ血圧も気にしないとダメかしらということで、導入してみました。

早速開封の儀ってわけです。

まずは外箱。

f:id:tsurupon:20121127232552j:image

Apple限らず、シンプルな感じが多いよなぁと。

説明がダラダラ書いてあるよりは好感的です。

f:id:tsurupon:20121127232606j:image

早速箱を開けてみると、本体が入っています。

f:id:tsurupon:20121127232652j:image

同梱物はこんな感じ。

本体と説明書だけってこれまた非常にシンプル。

f:id:tsurupon:20121127232733j:image

箱の下には、iPhoneのロックを解除して、バシッと繋げばOKよという説明。

f:id:tsurupon:20121127232844j:image

上から見た写真。

二の腕に巻くタイプなので、まぁサイズはそこそこの大きさです。

f:id:tsurupon:20121127232857j:image

横から見たところ。

これからちょっと持ち運ぶにもそれほど邪魔にはならないのかなぁと。

f:id:tsurupon:20121127233217j:image

単4電池4本で動きます。さすがにバスパワーじゃ動かないか。

ちなみに、最初から入っていた電池は切れている状態でした。がっかり。

端子はLightningケーブル対応していないので30ピンの古い差込口なので、本当はiPhone5でやってやりたいところですが、ここはやむなくiPadでもって接続して見るわけなのですが、接続すると自動的にアプリが立ち上がってくれて測定することができます。便利便利。

ほんでもって初めての測定結果はこんな感じになりました。

f:id:tsurupon:20121128013359p:image

・・・上が高いのもそうだけど、下が高すぎるなぁ・・・

不健康さを痛感する今日この頃でした。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください