Display Menu

日記のネタを更新するのにGPSログのキャプチャを撮るのですが、myTracksを使っている都合上、Macでしか作業ができない状態なのですが、Retinaで最適とされている1280×800の解像度だと表示領域が足りないなぁと思う次第で。

で、仕方がなく設定から解像度を変更してキャプチャを撮るってことで、結構面倒だなぁと思っていたのですが、そんな自分にピッタリなアプリがありました。

Display Menu App
カテゴリ: ユーティリティ
価格: 無料

早速ダウンロードしてみたのですが、アプリ内課金で200円払うと、Retina解像度が選択できるようなので、まぁ200円ぐらいならと購入してみたのだけどこれは意外に便利。

今まで数クリックしていたものが、2クリックでバシッと解像度が変更できちゃうので、文字を入力するときは1280×800の標準で使って、キャプチャを取るときには必要あれば最大解像度でキャプチャを撮るなんてこともさくさくできちゃうので、こいつはいいものを見つけたなと思います次第で。

20150212012400

こんな感じで画面上部のメニューをクリックしてあげると解像度がバシッと表示されて、よく使う奴はプリセット的な感じで上部に持ってくることができちゃいます。

高解像度ゆえに困っていた部分がうまい具合に穴埋めすることが出来て、非常にいい発見をしたなぁと思います次第でした。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください