エアレース世界選手権 2015 開幕戦

エアレース世界選手権がNHKのBS1で放送されるということなので、本番を見るためにもしっかり予習をしておきましょう、そうしましょうということで、見てみましたよ。

今まで深夜に放送しているのをぼーっと眺めていたので、選手とかはあまりわかっていなかったのですが、40歳でルーキーとかだったりするのね。

先日もちょっと触れましたが、コースをぐるぐる周回する感じで、ぐるーっと垂直に旋回はしなくなったのだなぁと。(記憶違いかしら。)

あと、画像合成して前の飛行した選手との差を視覚的に見せてくれるのが非常に面白かったのですが、今回放送中では1回しかそのシーンが無くてちょっとさびしい感じ。

いろいろ発見がありましたので、継続して予習をしていこうと思う次第なのですが、実況の辻よしなりがうるさくて仕方がない。

NHKの放送で辻よしなりってことで、あまりNHKっぽく無いなぁと思っていたのですが、解説の人が途中から嫌になったのか、実況&解説みたいな感じになってきたら、本当の実況がわーとかあーとか叫ぶだけになっちゃって、実況と解説の声が被るという新しい放送スタイルを提案しているのかと思った次第。

どうにも辻よしなり = プロレスのイメージがあるので、どうにもプロレスっぽくなってしまうのもそうなのですが、この人って自分の喋りたいことだけしゃべっているようにしか思えないのだよなぁと。

実況なので解説の人に説明をしてもらうように振ったりしなければいけないのでしょうが、聞き方が本人は勉強しているのかもしれないけど、もうちょっと振り方があるのじゃないのかなぁと。

ピットストップクライマックスとか訳の分からない造語が無いだけ数分マシかもしれませんが、それを差し引いても予習のためにこのうんざりする実況を聞かなければいけないかと思うと憂鬱になる次第で。

日本開催を前にしっかり予習をしておかないと行けないので、継続して視聴していこうかとは思いますが、ちょっと苦しいなぁと思う次第でした。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください