愛知県ダム紀行 – 大島ダム 再探訪編

昨日より関西地区で一緒のお仕事をされている方が遊びに来ていたのですが、三河を堪能してもらいましょうということで、こんたく長篠に鳳来牛を食べに行くことに。

今日はたまたまですが肉(29)の日ということで、いつもお昼時は結構な人なのですが、今日はいつもより更に多い感じ。

待つ時間増やしてもなぁと思って、11時過ぎぐらいに現地入りしたのですが、結局30分ぐらい待つことになりましたが、まぁまぁ美味しいですな。

さらに嬉しいことに、手術をしてからご飯を食べてからすぐにトイレに行きたくなってしまう体質になっているのですが、トイレが和式しか無かったのがいつの間にか洋式に変わっていました。

度々行きたいなぁと思いつつもこれが原因で躊躇することがあったのですが、躊躇する理由がなくなりました。やったね。

で、鳳来牛でお腹を見たした後に、ちょいとドライブしてから戻りますかということで、高速道路経由で帰るために、高速道路のIC最寄りにある大島ダムに向かうことに。

この時はそうでもありませんでしたが、そこそこの雨量であまり雨にぬれるのもよろしくないよなと思って、ちょちょっと見学するだけのつもりで一路大島ダムへ向かうわけです。

20150329130939

20150329131321

まぁこれぐらい証拠写真残しておけばいいかと思っていたのですが、ざーっと水が流れる音がするので、様子を見に行くと・・・

20150329131331

おおぅ、いい感じに水が流れ出ているではありませんか。

雨の量は大したこと無いのですが、こんだけ広い湖に雨が触れば、これぐらいになるのね。

20150329131908

堤防の上から見るとなかなかにいい感じ。

今回は油断してカメラを持ち歩いていなかったので、iPhone6 Plusで写真を撮っているのですが、動画も撮ってみました。

他の一眼レフデジカメで撮影したものと比較してしまいますと、見劣りしてしまうところはありますが、これだけ単体で見る分には十分だなぁと。

20150329132247

というわけで、また思わぬ発見がありましてウキウキ気分で本日の急遽入れたダム探訪は終了。
ちょっとぐらい雨が降っている日に、手頃なところのダムに行くとかいいのかもしれないなと思う今日このごろでした。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください