Nintendo Switch関連のものをいろいろ買ってみた

お次はNintendo Switch関連の細々としたものをいろいろと。

Joy-Con充電グリップ

これ標準で入れてくれてもいいんじゃないかと思います充電グリップ。

まぁちょいちょい画面横にJoy-Conを接続して使うのを想定しているのかなぁと思いつつ、自分は基本的に画面に出してプレーする感じなので、コントローラは別にしたよねって話で。

で中身をチェックしてみる次第ですが、ぱっと見は充電が無いものと全然相違ない感じ。

2017-12-10 17.08.25.jpg

筐体上部にUSBの差込口があるです。

2017-12-10 17.08.35.jpg

まぁ純正品なのでグリップも同じ感じだからまぁまぁって感じですが、繰り返しですがこれ標準で入れておいてもいい気がするのですが・・・

Dock代替品のアダプタ & キックスタンド

長時間プレーしていると発熱がひどいって話なので、純正Dockの代替品を。

特に問題なく動作しているのでとりあえずは満足。

で、棚にベタ置きはやだねってことでキックスタンドも。

おもったより作りがしっかりしている感じではありますが、えげつない角度にするとコテっと手前に倒れてしまうのはやむなしかなぁと思いつつ。
まぁ棚にいれるのであったらもうちょい小さいやつでも良かったかもですが、代替品のアダプタは筐体下部のUSB TypeC端子に繋いであげないといけないので、ちょっと浮かせてあげないと行けないから仕方がないよね。

USB Type-Cのケーブルやら充電機器やら

あまり良く考えずに購入したのだけど、長めのケーブルが2本。
こんなに長くなくても・・・と思っていたのですが、純正品のケーブルをこちらに全部差し替えることが出来たので、これは嬉しいトラブル。

試していないけどLightningでデータ通信しつつ、他のケーブルで充電ができるらしいです。

出張とか外に出たタイミングでガバッと持っていくケーブル類を入れた袋があるですが、昔購入したケーブルが結構傷んでいるのか、たまに朝充電ができていなくて絶望することがあったので、それの買い替え目的で。

昔PS Vitaを落下させて壊した身としては、多少でかくてもしっかり守ってくれそうなケースがいいねって話。

まだ持ち出して遊んではいないのですが、もとよりSwitchの電池の持ち具合とかどうなんだろうか。

持ち運び用に細いケーブルのものをチョイス。
そこそこ長めにしておいた方がいろいろ融通がきくかなと。

会社でこれの古いタイプのものを使用しているのですが、安心のAnker全部のポートに差し込んでも特に問題なく元気に動いてくれているです。

というわけで、接続ケーブル中心のお買い物なので、なんか面白いことはそんなになかったりします次第ではありますが、これで僕のNintendo Switch生活も捗るってもんですよ。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください