Apple Pencilの電池が充電されない

電子ノート大作戦からかれこれ丸2年目に突入しまして、もう紙のノートを使っていた時代は忘却曲線の彼方な感じなぐらい、ノートの電子化に成功しているわけなのですが、最近困ったことにApple Pencilがいざ使おうと思ったときに充電されていないケースがあります次第で。

充電専用のスタンドを使っているのですが、だいたい会社に来たら最近バッテリーがへたり気味のiPadの充電しつつ、ペンはそのスタンドに指すようにしまして打ち合わせとかのときにスタンドから抜いて使用するってのがルーティーンなのですが、例えば昼一ミーティングのときにいざ使ってみようと手にとって見ると残り7%とかもうミーティングの時間持たないぐらいの残容量に。

うーん、さっきまで充電していたはずなんだけどなぁといろいろ確認してみましたところ、どうやらスタンドの充電器がおかしくなってしまったせいか、筐体に直接Apple Pencilを指す分にはちゃんと充電されるのですが、充電スタンドだと駄目みたい。

まぁ2年も使っていれば何かしら壊れてくるのかなぁとは思いますが・・・

そういえば、Apple Pencilの電池ってどのぐらい繰り返し充電に耐えられるのだろうかと思ってちょっと調べてみたのですが、困っている人はいなさそうだったので、まだまだ大丈夫なのかしらね。

まぁいい機会だからApple Pencilの充電スタンド買い換えるか・・・

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください