関西→北海道帰省ラリー Day.6 岩手県→秋田県

関西→北海道帰省ラリー Day.6 岩手県→秋田県

というわけで、そろそろ北海道帰省ラリーも終盤戦。
趣味のダム巡りを織り交ぜつつ、今日もずいずい北進していくわけで。

直前の予定では、本日北海道の帰るためにフェリー乗船予定だったのですが、急遽秋田県に行く用事が発生しましたために、もうちょっとだけ観光していきますぞ。

今日もスーパー良い天気。

布団が恋しいところではありますが、まずはダムに向かうわけで。

岩手県 御所ダム

本日一発目の探訪ポイントは昨晩お世話になりましたお宿からすぐ近くにあります御所ダム。
宿から車で5分しないところにありますってのと、昨日たっぷり焼き肉を食べたので元気いっぱい!ってことで朝から舐めるようにダム観光。

まずは管理事務所にてダムカードをゲット。

ぱっと見、ロックフィルダムだと思っていたのですが、僕がダムの種類で一番大好きな1回で2度美味しい重力式コンクリート・フィル複合ダムなのね。

朝一なので元気いっぱいってことで堤体の端から端まで歩きつつ写真を撮るわけで。

朝からたっぷりとダム成分を補給しまして、次の目的地へ。

小岩井牧場

お次は、目的地道中にあります小岩井牧場。
この日は月曜日で平日ってこととオープンしてすぐぐらいに向かいましたので結構ガラガラな感じ。

入場料を払いましていざ小岩井牧場へ。

なのですが、今日もとっても暑いわけで、こりゃ普通に歩き回っていたら溶けてしまいそうだなぁということで、100円で乗車出来る小さいシャトルバス的なものに乗りまして、第1牛舎まで運んでもらうことに。


乗車しますと、小岩井の歌ってのがずっと流れているのですが、結構耳に残りますな。うんうん。

で、結構な時間乗りました後、まきば園の奥にあります牛舎の見学できるところまで運んでもらうのですが、この牛舎なんか見たことあるなぁ・・・と場所を変えてみると・・・

Oh….ここは、かの有名な方が大リバースをキメたところじゃないですか。
後から調べてみましたところ、昔はフリースペース的な感じだったみたいなのですが、口蹄疫の問題などなどから園内からしか入れないようになっておりますようでして。

牛舎からちょっと離れた雑草がいっぱい生えているところから撮影する感じになるので、すごく好きな人ないし調べてから来ないとこりゃわからんですな。

牛舎周辺マップはこんな感じ。

まきば園まで約15分とあるのですが、このまきば園入り口から最初に入場しましたエントランスまでは更に20分ぐらいかかりそうな感じで、このクソ暑いなかだとかなり厳しいんじゃないかと。

そして牛舎の中を見学するのですが、もう暑くてみんなぐったり。

汗だくになりながら、大リバースはせずに牛乳とアイスクリームを頂きまして次の目的地へ。

畑PA / 花輪SA

旅も終盤となると、息切れもする次第で、休憩する回数も増えてくる始末。
基本的にはお店とかありそうなところに立ち寄るのですがトイレと自動販売機ぐらいしかないようなところにもポツポツ立ち寄るように。

そして引き続きしんどいなぁと思いつつ、そんなに距離の離れていないPAで休憩することに。

ちょうどお昼時に到着しましたので、お蕎麦と牛肉コロッケを頂くことに。

で、この牛肉コロッケなのですが、牛肉が結構大きめにはいっておりましてゴロゴロと。
侮れないなぁと思いつつ、結構時間がありそうな感じなので、奥入瀬渓流は無理にしても十和田湖ぐらいだったら行けるんじゃないか?ってことで、本日宿泊予定の宿を通り過ぎまして更に北進。

十和田湖

到着する前あたりで会社から電話がかかってくるというイベントが発生しまして、駐車後会社に折り返して電話をしておりましたところ、後10分ぐらいで遊覧観光船が出るってことなので、電話終わり次第小走りで遊覧観光船に乗船。

時間にして50分ぐらいの観光です。

そして出向してすぐに乙女の像を通過するのですが、望遠レンズに切り替えている間に通り過ぎちゃいました・・・

観光船の船着き場から歩いて20分以上かかるみたいなので、正直船からの写真で終わりにしてしまおうかと思っていたのですがこれはちゃんと行かないとだめですな。

湖の上ってこともあり、日差しは暑いものの風はなんとも爽やか。

ちなみに船内はがらっがら。

下船のときに気がついたのですが、最上甲板は更に追加で料金がかかる席でそこに何グループかいらっしゃったみたいですが、乗船料金だけで入ることができるエリアには片手で数えるぐらいしか居なかったような。

そろそろこいつがほしいなぁと思いつつ、先程見ました乙女の像を見に行くことに。

乙女の像

観光船を下船してから先程写真で捉えることができませんでした乙女の像を見に行くことに。

看板を頼りに進むわけなのですが、まぁまぁ暑いし遠い。

バケツ3杯被ったような状態になりつつ目的の乙女の像へ。

疲れもあってか感動もひとしおですが、ここから駐車場まで更に20分と結構なウォーキングをしつつ、時間になりましたので本日のお宿へ。

道中、これに何回か遭遇したのですが、地元カーが残り15秒ぐらいで見切り発車するものだから、後ろからせっつかれたりと困ったもんで。

そんな5秒早く出たところで大した変わらんでしょうにと思いつつ、宿へ。

道の駅 おおゆ

ホテルの真正面に道の駅がありましたので、最後にお買い物ってことで立ち寄ることに。

終わり際の時間に来てしまったので、出店っぽいところはもう終わりになっていたのですが、かなり小綺麗な建物の中にあります売店にて国道ステッカーをゲット。

これで今日の運転はおしまい!ってことで、ホテルに入り今日会う予定の弟との合流まで待つことに。

ホテル鹿角

こちらのホテルですが、今の天皇陛下がご宿泊されたのだとか。

そんなホテルは客室全面禁煙のお宿で喫煙所がある感じのホテル。
最近温泉宿とかもこういうの増えてきましたが、敷地内全面禁煙の温泉宿とかあったりもするので宿探しに結構苦戦するんだよなぁと思いつつ。

喫煙所から見える風景にほっこりしつつ、弟と合流しまして本日の晩ごはん会場へ。

ホルモン幸楽

今回お邪魔しました鹿角の名物らしいのですが、このジンギスカン鍋みたいな鉄板に。

ホルモンと、キャベツ、豆腐などをどばーっと入れまして食べるスタイルなのですが、これが安くてめちゃくちゃうまい。

野菜やホルモンから旨みたっぷりの汁が出るので、最後はそれでうどんを頂く次第なのですが、まぁまぁ美味しいですな。

ってか、宿のご飯も良いですがちょっと足を伸ばしてご飯を食べに行くってのもいいなぁと思います次第。
弟夫婦と今回急遽お邪魔しましたところの話などなどもろもろしまして、本日は終了と相成りましたとさ。

本日のまとめ

GPSログ

早い段階で十和田湖まで行く!って決めたのが功を奏したか、今回の道中で一番観光っぽいことをしたような気がしますです。

今回は前半高速道路でかなり眠かったですが、十和田湖に向かう道中は車ガラガラの山岳ステージで運転も結構楽しめたなぁと思います次第。

総走行距離

今日までの総走行距離は1454.0km。

明日は、フェリーの時間がお昼で移動までそこそこ時間がかかるので途中観光するには早起きってところなのですが、まぁいいでしょとゆっくり出発することに。

明日はほぼ移動だけですが、やっとこさ実家に帰ることができるなぁと思います今日このごろでしたとさ。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください