埼玉県 – 東都飯能カントリー倶楽部

埼玉県 – 東都飯能カントリー倶楽部

というわけで、久しぶりのラウンドってことで、日記を振り返ってみたら7月ラウンドしてなかったんだぁとか思いつつも、今日は埼玉県の飯能でゴルフをしてみましょうって話です。

で、夏のゴルフって北海道に帰省したとき以外は基本的に暑くてだめになっちゃうから、接待ゴルフ的なやつも極力お断りしちゃってるのですが、まぁ関東最後の夏ってことでちょいと無理して行きますかって話で。

で、気温はいい感じに高そうなので、前日のうちに氷嚢を水入れてまるっと凍らしておいたりとか、凍っている飲み物を3本ぐらい道中のコンビニで購入、腰辺りにファンがついているチョッキも準備しまして万全の挑むわけで。

今住んでいるところから飯能までは下道使って1時間強で、道中の道もそれほど混み合っておらずほぼ予定時間どおりに到着。

今回のゴルフ場もちょいと標高が高いところにあるっぽくて、駐車場出たときはコンビニでお買い物したときに比べるとやや涼しさを感じぐらいでして、飯能のゴルフ場をいろいろぐるぐる回るのはいいんじゃね?とか思いつつレッツラウンド。

ファンがついているチョッキがいい感じに機能してるな・・・・と思っていたら、2ホール目で電池が切れるというトラブル。多分、1年以上放置していたからバッテリーがだめになったんじゃないか説なのですが、それに合わせるように焼けるような太陽に照りつけられましてもうふらふら。

ショットする前に腰から汗をポタポタおろしながら回った結果が60弱とまぁ久しぶりにしたってひどいスコアだなぁと。

特にだめだったのがドライバーで、完全に手打ちしちゃっているためいつもの右に大きく曲がる弾道になってしまいまして、修正するにしてももうティーグラウンドに立つだけでヒィヒィ状態だからもうクラブを振り回すだけでぺろぺろ。

あとだめだったのが短い距離のアプローチで、夏のいい感じに生え揃ったラフが良い仕事をしてくれるものだからミスショット連発。

最後の方でフェアウェイウッドとユーティリティがきもちよく当たるようになってきたのですが時すでに遅し。終わってみれば今季ワーストのスコアでしたとさ。

埼玉県 – 東都飯能カントリー倶楽部

まぁ練習ろくにしていないのに良いスコアを出そうというのがすでに図々しいって話なわけなのですが、明後日またラウンドに行くので、そのときはためしにドライバーを封印してみようかなぁと思う次第。

そういう問題じゃないとは思いますが、とにかく無事に回り切ることができてよかったねということで。

その後は同伴者のご自宅の近所まで移動しまして、反省会。

自分からお誘いしていたのですが、途中で疲れで電池切れになってしまったので軽く飲んでおしまいと相成りましたわけでした。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください