いざ北海道へ

今年は大雪だってもんだから、どうなることやらと思い空港に。

やっぱりご時世なのかね。

ANAの手荷物受付にはすごい行列だったのですが、JALのほうはガラリオン。

うーん、がんばれJALと思うわけです。

で、チェックインを完了して、電光掲示板を見ると、

「大雪のために、羽田空港か中部国際空港に戻る可能性があります」とのこと。

どうやら、今年の冬は、本当に冬みたいです。

飛行機はとりあえず飛び立ったので、寝て起きたらどこにいるかなぁと言うところですが、

着陸しそうなところで目が覚めました。放送を聞いていないので、どこに着陸しようとしているのか一切わからなかったのですが、

外の様子を見ると新千歳空港っぽく、真っ白。

で、ガタガタと揺れた先にはこれまたびっくりな雪景色です。

電車でぷーんと実家に帰って外はアスファルトが見えないぐらいの雪景色です。

今年の頭は正月に雨が降っちゃうぐらいだったのですが、今年はこんな感じです。

f:id:tsurupon:20091226162826j:image

というわけで、北海道に上陸できるか怪しい状態でしたが、無事に北海道に上陸することができました。

年明けまで肝臓が痛い日々になりそうです。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください