戦場のヴァルキュリア2 – クリアしました

戦場のヴァルキュリア 2 ガリア王立士官学校

戦場のヴァルキュリア 2 ガリア王立士官学校

ちょっとずつやっていたら、だいぶ進んだので一気に今日クリアしてしまいました。

ってなわけで、クリア後の感想をちょろちょろと。

よかった点

  • BLiTZのおもしろさを携帯機で
    • システム面ではほぼ遜色なしでおもしろいです。PS3じゃないんだぁとがっかりしたときもありましたが、逆に手軽に遊べていいかもしれませぬ。
  • ほどほどの難易度
    • タイトにやりたいなら開発兵器だけで遊ぶも良し。難しいなぁと思ったら鹵獲兵器でがんがん進むも良し。時間が無いときにレベル上げばっかりやっていたので、特に詰まることなく終わりました。

がっかりな点

  • マップが使い回しばっかり。
    • 容量の都合上仕方がないかもしれませんが、やっぱりがっかり。
  • ストーリー
    • 9月ぐらいから急展開し出すのですが、一気にやったせいかもしれないけど詰め込みすぎ感が何とも。
  • やっぱり主人公が・・・
    • 最近はやりの鬱主人公も嫌ですが、たぶん生理的に駄目なんだと思います。他のキャラクターとちょっと違うというか何というか。

クリアまでの総プレー時間は後数分で60時間といったところ。

毎日ちょこちょこやって、珍しくクリアまでたどり着きました。ここ最近ゲームと言えば、プロ野球スピリッツぐらいしかやっていないので、久しぶりにどっぷりやった感じです。

クリア後にもいろいろあるみたいですが、結局やり詰めないといけないみたいなのでどうしようかなぁと言ったところ。

これも時間を見つけてぽつりぽつりやっていきますかね。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください