SSDのデータをサルベージする

帰宅後、湯疲れか布団で寝ずにこたつで寝てしまったのが原因か、すごく眠たくなってしまいお昼寝をしてしまったわけなのですが、午後8時頃起床して写真とGPSログのデータを整理するわけです。

んで、GPSロガーに接続していたUSBケーブルがたまたまSSDに付いているUSBコネクタと同じ形式だったのでMacに接続してみたのですが、なんと中のデータが見られるじゃないですか。

これは、デスクトップに置きっぱなしにしてしまったデータをサルベージできるのでは?と早速SSDからPCのストレージにコピーしてみたところ・・・・なんとデータを拾い出すことが出来ました。やったね!

運動データやら試験勉強の時間データなど、なくなってしまい悲しい気分になってしまったモノが意外にも簡単にサルベージすることができて嬉しい限りです。

ですが、全部のデータを救い出す事ができず、一番欲しかったデータはなんとか救出することができたので、まぁ良しとしますかと言ったところ。

しかし、ダメだと思ってもいろいろやってみるもんだね。うんうん。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください