iPhone5がやってきた

昨日iPhoneが発送されたというメールが届き、広島を出発。

で、今日最寄りの営業所に届いていることを確認したので、友人が遊びに来るかもだったので早く起床したこともあり、珍しく午前中から待機することに。

で、午前中いっぱい待ってみるも全然到着する気配せず。

うーん、買い物やら掃除やらやりたいのになぁ・・・もう、不在通知で受け取り夜でもいいやと思って車の鍵を持ったぐらいの午後2時頃に到着しましたとさ。危ない危ない。

 

予定を変更して早速iPhone5のアクティベート作業をするわけなのです。

まずは開封

今回到着しているアイテムは筐体とUSIMカード。

f:id:tsurupon:20121110143430j:image

実は昨日、ケースと保護シートも手元にあったりするので準備は万端なのです。

f:id:tsurupon:20121110143438j:image

 

早速蓋を開けて見るわけです。

画面がテカテカしているのでやっぱりオートフォーカスだとあさっての方向にピントを合わせようとしちゃうねぇ。

f:id:tsurupon:20121110143529j:image

 

同梱物確認

f:id:tsurupon:20121110143615j:image

相変わらず中身が少ないのですが、気になるところは新しい付属のイヤホンとLightningケーブルかしら。

まぁ付属のイヤホンは使うことはないと思うのでそっと箱にしまってLightningケーブルを見て見るわけなのですが、こいつが想像以上に小さい。

f:id:tsurupon:20121110143709j:image

小さいということはちょっとした事でポッキリ行っちゃいそうな気がするのですが、大丈夫なのだろうか・・・

 

USIMカードはこんな感じ。

f:id:tsurupon:20121110144433j:image

随分SIMカードも小さくなったものです。

 

早速SIMカードを挿入

まずは筐体からSIMカードのトレイを引き出すわけなのですが、クリップってなんぞやとソフトバンクの説明のWebページを眺めていたところ、どうやら箱に同梱されているらしい。

ということで、押入れにしまってしまった箱を慌てて取り出して見てみたところありました。

f:id:tsurupon:20121110144806j:image

ほとんど開きもしないので、まぁ見逃しますわな。

 

早速筐体側面にある穴にぶすっとこいつを突っ込んでやります。

ぐっと押し込むとこんな感じでトレイが出てくるわけなのです。思ったよりぐっと押してあげないとダメなのね。

f:id:tsurupon:20121110144902j:image

 

早速取り出したトレイにSIMカードをセット。

f:id:tsurupon:20121110145022j:image

 

MNPなので切り替え作業

で、本体のアクティベートの前にMNPの切り替えが必要とのことなので、Webでちょちょっと切り替え。

mova→FOMAに切り替える際に新規契約をしたので実質はもうちょっと長く使っているのですが、現在の番号は7年ぐらい契約していたらしいです。

そんなdocomoさんとはお別れをする手続きをするわけなのですが、まぁあっさりと終わっちゃうよね。寂しいなぁ。

 

それにしても長く使ってくれる人にもうちょっと手厚いサポートをしてくれればMNPの動きも若干鈍るのじゃないのかなぁと個的には思うのですが、多くユーザを抱えていたり、企業向けにまるっと契約していたりすると、下手にそんなことはできないのかしらね。

 

iPhoneの電源を入れてみる

手続きも終わったところで、早速電源ON!と行く前に、まずはケーブルをPCにつないでおこうと思って接続してみたら、電源が入っちゃいました。

f:id:tsurupon:20121110145440j:image

おおっと、軽くフライングしてしまった気分です。

この画面のあと、初期設定の画面がつらつら続くわけです。

f:id:tsurupon:20121110170021p:image

途中アクティベートをするのにiTunesかWifi経由かを選択するところが出てくるので、Wifi経由を選択してみたら一度もPCに接続すること無くアクティベートの作業まで完了しました。

初めて購入した時には店頭でアクティベートをしてもらったのですが、ソフトバンクショップが使っていたユーザが勝手にひも付けされていたりとがっかりな展開になっていたのですが、これなら自宅でも簡単に出来ますな。

 

で、ようこそってなわけですよ。

f:id:tsurupon:20121110170024p:image

左上にはSoftBankの文字が。うーん、お引越ししてしまったことを痛感するわけです。

 

保護シートにケース

今回用意したケースと保護シートはこちら。

ケースはペンギンさんっぽいちょっと変わったケースなのです。

まぁケースはころころと変えてしまうでしょうから、ちょっと変なのでもいいってことで。

 

まずは保護シート。

ホコリの心配があるので風呂場でシャワーをばらまいてホコリを沈めてから装着するわけなのですが、やっぱり失敗。

f:id:tsurupon:20121110150228j:image

ここ以外はちゃんと貼り付けられてるのだけど、あとから確認したら若干左下にはみ出ていることがわかりました。

まぁケースを装着したら見えなくなるので許容範囲ってことで。

 

で、ケースはこんな感じ。

f:id:tsurupon:20121110145225j:image

f:id:tsurupon:20121110145219j:image

見た目はそんなに悪くないのですが、昔iPhoneを使っていた時にはハードケースばかりを選択していたので、シリコンケースはちょっとゴワゴワしていてなんともな気分。

 

特にインターフェース周りは結構安っぽく見えちゃうのね。ちょっとがっかり。

f:id:tsurupon:20121110150127j:image

 

LTEの実力を見てみる

設定が終わったところで結構いい時間になっていることに気づき、急ぎスーパーに向かうことに。

途中携帯電話をチェックしてみると、ばっちりLTE拾っているではありませぬか。

f:id:tsurupon:20121110170025p:image

 

が、スーパーの駐車場で確認したところがっかり3G回線。

うーん、場所によっては捕まえられないのかもしれませぬ。

f:id:tsurupon:20121110170026p:image

 

どこかで、3GからLTEに切り替えるのにSofbBank版は時間がかかってしまうというネタを見たことがあるので、電池を食う理由になっちゃうのじゃないかなぁと思いつつも、その後自宅にいる分にはLTEを捕まえているようなので気にしないことに。

で、早速速度チェックをして見るわけです。

今回チェックに使用したアプリはこちら。

RBB TODAY SPEED TEST App

カテゴリ: ユーティリティ

価格: 無料

LTE(居間)

f:id:tsurupon:20121110170028p:image

自宅のWifi(光回線)

f:id:tsurupon:20121110170027p:image

おおぅ、下りに関しては自宅の無線LANと速度が一緒じゃありませぬか。

こいつは侮れないなぁ。

またテザリングが解禁していないってのと、田舎だってのがあるので、回線が混み合っていないだけだとは思いますが、それを差し引いてもすげぇじゃん。

 

ただ・・・・

LTE(枕元)

f:id:tsurupon:20121111110419p:image

寝室のところで測定した結果、速度が半分近くダウン。

数メートルしか離れていないのに、こんなに差が出てしまうものかしら・・・

壁が遮っているからと言われると、都会なんかはもっと遮るものがいっぱいあるでしょうから、それが理由ではないと思うのですが、こんなに差が出てしまうものかしらね。

 

でもって、こちらは自宅環境の問題ですが、Wifiにいたっては途中で回線が切れてしまうという始末。

うーん、とりあえずWifiは切ってしまってLTEのみで自宅でも運用してみようと思います。

 

使用感

以前使用していたってのがあるので、特に真新しいところは特に無く。

実際に手に持ってみたものの、何かに使いたい!ってのがないので、ぼちぼち使っていきますかといったところでしょうか。

 

以前使用していた端末とスペックが全然違うので、そのあたりの比較はさておきとして、やっぱり気になるのがタッチした時に反応する位置。

 

AndroidとiOSを比較するとiOSのほうが若干ではありますが、ちょっと上にあるような気がするのだよなぁと。

押しているつもりが実は押されていないということが何度かあるのですが、メインが移ったのでApple色に染まるしか無いのかと。

 

あと、ずっとハードキーボードを使っていたので、爪を使ってポチポチボタンを押していた身としては、ハードキーもなかなかに敷居が高いですな。

まぁこれもそのうち慣れるでしょ。

 

あと困ったのは、縦長になった画面だと僕の短くて太い指では戻るボタンがよく配置される左上に親指が届かないこと。

f:id:tsurupon:20121110150513j:image

写真を撮影する都合上、左手で持っていますが、普段は右手で持っています。

右手で持つと、iOSの画面デザインではよく画面の左上や右上に戻るとか決定のボタンが配置されてしまうので、いちいち画面を傾けてあげないといけないのが少々煩わしいなぁと。

相変わらずハードキーが1つしかないのですが、そろそろ戻るボタンをつけてあげてもバチは当たらないと思うのです。

 

せっかくだから比較画像

手元のiPhone3Gの比較もしてみましたよ

f:id:tsurupon:20121110150241j:image

f:id:tsurupon:20121110150253j:image

f:id:tsurupon:20121110150310j:image

個的には3Gの丸みを帯びたデザインのほうが持ちやすくていいなぁと思うわけなのですが、もうこの路線なのかね。

厚さを比較してみると、技術の進歩を痛感するなぁ。

 

とりあえず入れてみたアプリ

以前から気になっていたアプリをちょろちょろと。

僕の来た道

僕の来た道 App

カテゴリ: ライフスタイル

価格: 無料

ほったらかしでGPSログを取りつつ、記録した結果がEvernoteに書き出ししてしまったりと、ライフログ大好き人間としては素敵なアプリ。

早速記録をスタートしてみました。

使い心地などなどについては、ちょっと遠出をしてからにしてみたいと思います。

 

Sleep Cycle alarm clock

Sleep Cycle alarm clock App

カテゴリ: ヘルスケア/フィットネス

価格: ¥85

気になるというか、iPhone3Gが未だ現役だった理由はこのアプリを使いたいためでした。

ただ、もう体が慣れてしまったせいか、当初はすっと起きることが多かったのですが、ここ最近は全然ダメですな。

とはいえ、一応目がさめるところまでは行くので、継続して使ってみたいと思います。

Instagram

Instagram App

カテゴリ: 写真/ビデオ

価格: 無料

Facebookをつかっているとよく見かけるアプリだったので、入れてみました。

写真のSNSみたいな感じなのね。

 

前の携帯電話だと写真一つ撮影するのにも結構時間がかかってしまい、ほとんど使っていなかったのですが、ロック中の画面から写真撮影まですぐに移ることができるようになったので、日記のネタにでもマメに使ってみようかと思います。

その他備品

もうコンビニには到着しているのですが、会社最寄りのために休み明けに撮りに行こうと思っている奴。

Apple Lightning – USBケーブル MD818ZM/A

とりあえず、会社常設用と旅行先用に2つ準備。

別にこっちでも良かったのですが、ケースによっては干渉して使えなくなってしまうというレポートをチラチラ見たので、間違いないだろうケーブルを購入してみました。

今回から認証チップが入ってしまったようで、サードパーティの動きが鈍い感じがしますが、そのうち巻取り式のコンパクトな奴とか出てくれるかしらと思いつつ。

 

まとめ

まぁ詳しいところはブロガーさんという人にお任せする次第でいつもどおりダラダラと書いたわけなのですが、文中にもあるように「iPhone5でこれがしたい!」「これがiOSか!」みたいな、目的意識&真新しさは特に無いために、初めてiPhoneにした時のような「ずっと触っていても面白いなぁ」ってのは特に無く。

 

写真が撮影できるまで・・・も結局筐体のスペックの問題なので、この前発表されたHTCのフルスペックのAndroid端末でもいいわけで。

まぁそこをなんとなくあえてiPhoneにしたわけなのですが、やっぱり目的意識が無いと持ち腐れになりそうな予感です。

 

端末を一括購入したので、向こう2年ぐらいは月々の通信料も大分抑えられるだろうし、2年後にはSONYからとんがった内容の携帯電話が出てくるものと期待して粛々と待ちますか。

と、相変わらずまとまっておりませんが、ぼちぼち使ってみようと思います。はい。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください