そうだ、PMPを取ろう・・・が

先日の座談会で良い感じにやる気が出てきたということで、PMPの資格を取るために何が必要か?ってのをいろいろと確認していく中で、前提条件であるうちの「規定された業務経験を持つこと」の中に、高校卒業と大学卒業で実務経験の量に差があるので、高専卒はどうなのかしら?とGoogle先生に聞いてみたところ、こんな文書見つけました。

PMP® 資格試験 PMBOK®第5版対応 切り替え予定について|お知らせ|一般社団法人 PMI日本支部

でもって、高専卒は高校卒と同じ扱いのようです。

no title

版数更新の発表があったのは昨年の末なので、思い立った時期が悪かったってオチなのですが、さすがに2ヶ月ちょっとで申請含めてってなるとかなり厳しいなぁと。

以前、IPAのプロジェクトマネージャ試験を頑張った経験が生かせるかと思っていたのだけど、第4版から第5版に変わることでどの位違いがあるのかをちゃんと把握しておかないと痛い目に合いそうな予感です。

お試しで試験を受けるにしても、受験費用も高ければ、もし不合格になった時に向こう1年以内に合格できないと、さらに1年は試験受験資格が無いってもんだからまぁ参った参った。

とりあえず、気になった参考書を3冊ぐらい買い集めて、いいところどりで勉強をしてみようかなと思っていたのですが、本屋さんで実物を眺めて、いつになるかわからない来るべき本番に向けて、細々と勉強する形にしようかなぁと思う次第でした。

しかしながら、もう半年早ければなんとかなったと思うのだけどなぁと思いつつ。くそう!くそう!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください