The Smart Blood Pressure Monitor が動かない → 一応使えるようになった

先日より運動を再開したので、ホコリをかぶっている血圧計も使ってみましょうかということで、久しぶりに動かしてみようと思ったらうんともすんとも言わず。

電池でも切れてしまったかしら?と思って電池を交換してみたのですが、それでもうんともすんとも言わず。

むむむ、こいつは困ったぞとケーブルの接触が悪いのかなぁなんなのかなぁといろいろ試してみたら、犯人はLightning – 30ピンアダプタが悪さをしていたことがわかりました。
iPhoneはLightning端子なので、試しに30ピンのiPadに接続してみたら何事もなかったかのように動作しましたよっと。

放ったらかしにしている間に断線でもしてしまったのかしら?と思って、試しにiPhoneをケーブル経由させて充電させてみたところ問題なく充電されるので動作には問題ない様子。うーん。
Amazonのレビューを見てみてみたら、特に問題なし見ないな事書いてあるのでやっぱりケーブルが悪いのかなぁ。うーん。

久かた使っていなかったので、iOSをアップデート時にダメになってしまったのかもかもですが、こういうことがあるからApple製品ってちょっとおっかないよなぁと思いつつ。

そういえば、この件でどうしようと調べようとした時に、接続がBluetoothのものが新しく出ていることがわかりました。

ハード要因に依存しないように買い替えてしまって・・・・ってもとよりあまりマメに測定していないので、妄想ぐらいにしておきますが。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください