家計簿をつけるのを再開してみる

度々金銭的にピンチになることがあるのですが、今月はその中でもかなり厳しい状態に陥っておりまして、最近あるだけギリギリ使ってしまう状態が続いているのですが、一番の原因は残高だけ見ても今月どのぐらい使い込んだか?ってのがわからないのが問題かと。

就職してから10年近く続けておりました家計簿も2年ほど前にすっかり更新しなくなってしまい、これは気分一新で最初から付け直そうということで、家計簿をつけることを決意したわけで。

んで、今まではレシートを見ながら全部手入力していたものを、できるだけ自動化して、おおよそでいいのでその月にどのぐらい使用して、どのぐらいオーバーないし貯めたのかを数値化しましょうそうしましょうということで、昔使おうと思っていたZaimで管理してみることに。

他にもレシートを読み込む機能を有しているアプリやサービスが多数出てきているみたいなのですが、最初に見つけたということでZaimを使うことにしました。

家計簿Zaimレシート読取・銀行カード対応が無料の人気簡単アプリ App
カテゴリ: ファイナンス
価格: 無料

んで、久しぶりにアプリを開いてみたのですが、いつの間にかアグリゲーションサービスもβ版として使えるようになっているみたいね。

手動でアグリゲーションサービスで接続している金融機関などの更新は、プレミアムサービスでできるようになるみたいなのですが、とりあえず困るようであれば、プレミアムサービスの導入を検討してみることにして当面は無料で使ってみるかなと。

下手にアグリゲーションサービスと接続しちゃうと、カード払いしたものが重複して入力されてしまうおそれもあるかもかもと思っているのですが、1ヶ月ぐらい使ってみればいろいろ課題、問題が見えてくるかなぁと。

昔はクレジットカードでいくら使ったかわからなくならないようにという目的があったのですが、今回はどのぐらい使っているのかわかるようにが目的なので、まぁいいでしょ、そうでしょう。

まずは気張らずに1ヶ月継続して使ってみようと思います次第です。はい。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください