Steam – Factorio で遊ぼう その10 木材を量産できるようにしよう

昨日に引き続きぶっ通しで5時間ぐらい、合わせて10時間ぐらいプレーする次第で。
本当にこのゲームは時間泥棒なのですが、Modを突っ込んだ結果、やることが更に増えてしまったために、やめ時が全然わからずでダラダラとプレーしてしまいますな。

ですが、一気にやってしまわないと、何をやっていたのか全然わからなくなってしまうのも困ったもので。

今回は、どうしても木材が足りない問題に直面してしまったのですが、Modで追加された温室という施設が使えそうなので、試行錯誤してみることに。

20170219142829

作成されたアイテムのうち、1つはもう一度施設に戻して木材だけ取り出す仕組みをどうしたら良いものか脳みそこねこねしていたのですが、最終的な結果がこちら。

20170219142830

20170219142831

なかなかいいんじゃないかと自画自賛。

ただ、この施設を維持するのにものすごく電力を使うのよね。

20170219142832

全施設の電力の2割近くを使っているのですが、木材作成にそれほど価値があるのかわかりませぬが、まぁ資源が安定するってのはいいよね。うんうん。

というわけで、前回プレーした感じだとまだロケット発射まで3割ぐらいしか達していないような気がしないでもないですが、まぁぼちぼちやっていきましょう、そうしましょう。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください