皇居東御苑を散策しつつ東京グランド花月を見に行こう

皇居東御苑を散策しつつ東京グランド花月を見に行こう

というわけで今日はやりたいこと消化の一環で生でお笑いを見てみようってことで、東京グランド花月を見に行くことに。

会場が有楽町なので、隣の東京駅からスタートして皇居も散策してみようってんで今回付き合ってくださる方と早めに集合しましてレッツ散策。

東京駅

立川駅から特急に乗りましてのんのん東京駅を目指しまして、皇居外苑に近い方に出ましょうってことで、丸の内中央口にて集合することに。

思ったより出口は広くなくてこれなら大丈夫だろうと思っていたのですが、一人は改札出口。一人は出口を出た先でお互いを待っているというトラブルも発生しつつ無事に集合。

そういえば日中に乗り換え以外で東京駅の外出たこと無いんじゃないかなとか思いつつ遠くに見える緑のエリアに向かってみましょうと歩いて見る次第。

で、東京駅から程なくしてお堀が見えてきましてこの先が皇居外苑みたいですな。

皇居ランナーってのは聞いたことありましたが、午前中から回遊魚のようにランナーがひっきりなしに走っていてびっくり。なんか歩いている人のほうが少ないぐらいで、走っている人に舌打ちされるんじゃねぇかなとかビビりながらも外堀回っていればどっかから中に入ることできるんじゃね?とか言いつつ右手に曲がりまして進見ます次第。

したらば、皇居東御苑っていうのが見えてきたのでとりあえずそこを散策してみようと入ります次第。

皇居東御苑

何も予備知識無く来たのですが、もともと江戸城が建っていたところを整備した感じなのね。

そういうこともよくわからずひょいひょい入りまして建物を見学しつつ。

ビル群の中に緑がある景色がまたなんとも。

もともとお城が建っていたところってこともあり結構上りが多い感じで、本丸跡の手前に来た頃にはもう汗だくでヘロヘロ。

池にはでっかい鯉が泳いでいたりとなかなかに見どころさんがいっぱいな感じでして。

で、ココを一周した段階ですでに2時間弱ぐらいかかってしまいまして、今日は比較的涼しい感じではあったのですが、一度汗が吹き出すとバケツに水をかぶったみたいに汗をかいてしまうので、持ってきたタオルの1本目がもうビチョビチョ。

これは会場入りする前に2本目のタオルを潰してしまう可能性があるので引き返してお昼ごはんを食べに行くことに。

お昼ごはん

前回東京駅に行ったときに、東京駅ラーメンストリートってのが気になっていたのでもうとにかくラーメン食べる!と心に決めましてお昼はラーメンとビール。

適度に運動した何十倍のカロリーを摂取しまして大満足ってことで、丁度時間もいい感じということで歩いて有楽町へ。

東京グランド花月(有楽町よみうりホール)

皇居東御苑を散策しつつ東京グランド花月を見に行こう

そういえばこういう催し物って参加するの初めてじゃねぇか?とか思いつつ今日の目的地のよみうりホールへ。

最初はぽつらぽつらな感じでしたが、始まる頃には1F席はほぼいっぱい。2F席はじゃっかん後ろのほうが空席目立つ感じではありましたが8割ぐらい埋まっている感じで。

席は2階席の右側の方でして、ちょっと距離はあるもののステージ全体を見渡せる感じで、前の席の人の頭が気になることもなく。なかなかいい席に当たったのではないかと思いつつ。

で、実際の催し物は当然写真が取れないので画像は無いのですが、吉本新喜劇からスタートしまして後半の漫才はミルクボーイからスタート。TVサイズではない漫才を拝見させていただきました次第ですが、ブラウン管越しに見るのとは違いますなぁと。そんなに時間もかかるわけじゃないので、機会があればどんどん率先して見に行くようにしてみようかなぁと思いました次第でしたとさ。

本日のまとめ

今日の移動ログはこんな感じ。

皇居の歩き回れる場所は半分ぐらいしか制覇できてないじゃんと思いつつ。もう一回行けるかな・・・なんやかんやで予定詰めてしまっている感があるので全部回ることは難しそうな予感ですが、まぁタイミング見てぼちぼちやろうそうしよう。

というわけで、お笑いは面白かったし皇居外苑も探索できたし良かった良かったということで。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください