PSPの電源

最近、戦場のヴァルキュリア2にどっぷりはまっているため、ちょっと時間があれば1時間ぐらいぱやっと遊んでしまいます。

はじめPSPで出るのはいかがなモノかなぁと思っていたのですが、携帯機の方がちょろっと遊ぶにちょうど良しで、据え置き機だと「よしやるぞ!」って思わないと、爆音ファンの旧型PS3はなかなか起動しません。

そういった意味だと、PSPってのはよかったのかなぁと思いつつ。

んで、ミッションをクリアして「終わったなぁ」と油断していると、どうもゲームに熱中していると左手の平で電源部分を触ってしまうみたいです。

これが、上方向に入れっぱなしにしてしまうと、PSPの電源が根っこから落ちる(スリープ状態でなくなる)ために、悲しいかなそれまでの実績が飛んでしまいます。

今日も2回ぐらいミッションが完了したタイミングで謝って電源を落としてしまい、あーはふん。

ロックしておけばいいじゃんと言われてしまいそうですが、ロック方向に電源を入れるとキーロックも一緒にかかってしまうので、結局気をつけて手のひらを電源に近づけないようにそーっと遊ぶ感じです。

電源もうちょっと違うところにつけてくれればよかったのに・・・がっかり。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください