夏の物欲大会 その2

こちらは土曜日のゴルフの後に到着したAmazonで注文したもの。

今回のネタを仕込むのに購入履歴を見てみたのですが、この前に購入したのが2月の末ってのだから、大分物欲も大人になってきたのかなぁと思いつつ。

もとい、TVゲームは最近近所のお店で買うようになってしまったし、CDも最近ぐっと来るのがなかなか見つからないので、だいぶご無沙汰になっちゃっていたみたいです。

余談はさておき、購入から1日遅れのネタではありますが、いってみよー。

今回ご紹介するのはこちら。

f:id:tsurupon:20120707192024j:image

α77の液晶保護フィルム

α330の時には純正のちょっと厚めなプラスチックのものを使用していたのですが、鞄の中に突っ込んでおいたら激しく擦れてしまい、最終的は爪が折れてしまって本体に傷をつけてしまうという悲しい結果になってしまいました。

構造的に同じようなものはつけることが出来ないので今回は素直に保護フィルムにしてみました。

んで早速取り付けてみたのですが、気泡がたっぷりと・・・

ちゃんとホコリが少ない状態にするのにお風呂場でやるのが一番いいのでしょうが、こういうところを面倒臭がっちゃうのはどうにかならないかなぁと思いつつも、まぁ画面をつけてみたらそれほど気にならないので良しとしますか。

Eye-Fi Pro X2

Eye-Fi Pro X2 8GB EFJ-PR-8G

Eye-Fi Pro X2 8GB EFJ-PR-8G

α330時代から欲しいなぁと思っていたのですが、結局見送り続けていました。

が、カメラも新調するし折角なのでということで買ってみました。

パッケージはこんな感じ。

f:id:tsurupon:20120708220351j:image

これまたシンプルですなぁ。

中身取り出すとPCと接続するためのUSBの端子と本体が入っているので、早速これをパソコンにぶっこむわけです。

f:id:tsurupon:20120708220220j:image

今回はMacBook Airにセットアップして見るわけなのですが、設定といっても無線LANのアクセスポイントの設定をするだけなので簡単簡単。

f:id:tsurupon:20120712000814j:image

早速動作確認をして見るわけなのですが、写真を撮影してカメラの電源をONのままにしておくとすぐにPC側がにアップロード中を通知するポップアップの画面が。

f:id:tsurupon:20120712000816j:image

これがじわーっとプログレスバーが増えていくわけなのですが、こいつが結構時間がかかる。

旅行の時の写真もこれでアップロードって思っていましたが、8GBギリギリまでにデータを詰め込んでしまったらデータを引っ張り出すだけでも大変なことになってしまいそうなので、数枚自宅でパシャパシャと撮影する時ぐらいのつもりのほうがいいかもなぁと思った次第でした。

アップロードした写真はこんなかんじで日ごとにまとめて表示してくれます。

f:id:tsurupon:20120712000815j:image

が、RAW画像については、残念ながら画像が表示されないのでこれにお世話になることは残念ながら無さそうです。

いちいち蓋を開いてSDカードをPCにセットしなくていいってのは、やっぱり嬉しいですな。

でも前述のとおり、データの転送はお世辞にも早いとは言えないので、普段入れておく用ぐらいに留めておくのがいいのかなぁと言ったところです。

ハードディスク

これはデータバックアップ用。

先日購入したHDDケースのスロットが3つ空いているので、とりあえず3TBのものを2つ購入してみました。

録画したテレビがかなりの容量になってきたので、すぐに埋まってしまいそうな気がしないでも無いですが、とりあえず気にせずデータをボンボン突っ込めるようにしておけば、精神衛生上いいかなぁぐらいですが。

iPadのケース

裸で使うのもおしゃれですが、やっぱりケースに入れたいですよね。

ってなわけで、ケースを選んで見るわけなのですが、この手のケースってものすごい量の種類があるので、どれを選ぶか・・・で悩んでしまうわけです。

んで、ポイントとして、タッチペンをケースにくっつけておける奴で、スタンドみたいな使い方ができるタイプがいいなぁということで、これにしてみました。

Appleが出しているお風呂の蓋みたいな奴でもいいかなぁと思っていたのですが、蓋をするとスリープに入れてくれる機能は別のケースでも事足りているみたいなので見送りしました。

f:id:tsurupon:20120718012153j:image

で、早速ケースにセットしてスタンド見たく立ててみようと思いお風呂の蓋の要領で・・・とおもったら、溝のところで何故か折れ曲がらない。

うーん、これはもしかして・・・

f:id:tsurupon:20120718013713j:image

と、こう使うものだったらしいです。うーん、いちいちケースから一部を外さなきゃいけないってのがちょっと面倒というか、早く壊してしまう理由になってしまうかもと思いつつ。

まぁ見た目しっかりした作りなので、だめになるまではこれを使い続けてみようと思います。

タッチペンもびしっと決まりました。

f:id:tsurupon:20120718012336j:image

Wacom Bamboo Stylus タッチペン

Wacom iPad/IPad2/iPhone4対応 描画、ポインティングに最適なタッチペン Bamboo Stylus CS-100/K0

Wacom iPad/IPad2/iPhone4対応 描画、ポインティングに最適なタッチペン Bamboo Stylus CS-100/K0

電子ノート的な使い方ってのもいいかなぁと思いWacomのタッチペンも買ってみましたよ。

早速アプリを落としてみて書き心地をチェック。

f:id:tsurupon:20120718013814j:image

思ったより手書き感覚でさらさら書けるのですが、紙の代替品として扱うのはちょっと厳しいかなぁ。

良ければ会社でノート代わりに・・・と思っていたのですが、いいところメモが限界かもと個的には思う次第です。

書き心地はものすごくいいのだけどね。何がノート代わりに出来ないのか?って言われると明確な理由は無いのですが・・・

ちなみに色も塗ることができますよ。

f:id:tsurupon:20120719012301j:image

昔絵日記を一年ぐらいつけていたのですが、Evernoteとリンクさせて今の日記を絵日記にしてやるのもいいかもなぁと思った次第です。

Boogie Board

KING JIM 「電子メモパッド」ブギーボード 黒 BB-1

KING JIM 「電子メモパッド」ブギーボード 黒 BB-1

これは会社の同僚へのプレゼント用なのですが、自身もずっと触ってみたいなぁと思って買ってみました。

今はパソコンと同期させて、メモを電子データに保存するタイプもあるようなのですが、お安いので一番最初にでたサイズも小さめのものにしてみました。

お試しならこれぐらいでいいと思うのです。うんうん。

f:id:tsurupon:20120707192142j:image

先ほどのタッチペンと比べるのはお門違いなような気がしますが、書き心地は紙に書いている感じに近いちょっと引っかかりのある感じが凄く心地いいです。

これなら電子データに記録できるタイプにしてこれこそ持ち運べはしないもののノート代わりに使ってもいいのかなぁと思えるようなものでした。

以前から自席に小さいサイズのホワイトボードでも欲しいなぁと思っていたのですが、これは重宝しそうです。

SDカード

TOSHIBA SDHCメモリカード Class10 16GB SD-AX16GWF [フラストレーションフリーパッケージ(FFP)]

TOSHIBA SDHCメモリカード Class10 16GB SD-AX16GWF [フラストレーションフリーパッケージ(FFP)]

世に言うところの白芝ってやつですな。

今手持ちにある記録メディアの最大サイズが8GBのものだったので、スロットが1つしか無いことも考慮して16GBのモデルにしてみました。

今は32GBのものもあるようなのですが、16GBより上は値段がバン!と跳ね上がってしまうので、困るまではこのSDカードでがんばろうと思います。

ちなみにこのSDカードでα77だと500枚ぐらい撮影できるみたいです。

500枚も撮影してしまったら現像作業がとんでもないことになりそうですが・・・

α77 予備バッテリー

妙に安いなぁと思ったら互換バッテリーだったのね。

試しに充電して使ってみましたが、とりあえず問題無さそうなのでちょっと遠出した時にでも活躍してもらえばいいかなぁと言ったところ。

ってなわけで、今回の夏の物欲大会はこれにて閉幕。

まぁなんといっても今回のポイントはカメラ。

今のところ旅行に行く予定は無いのですが、近いうちに電池持ちをチェックしがてら近所のダムでも冒険に行ってみようかなぁと思う次第でした。

最後に、今回届いた段ボール箱はこんな感じ。

f:id:tsurupon:20120707210716j:image

前にPC一式を購入した時に比べるとやや迫力に欠ける部分はありますが、まぁ満足満足といったところで。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください