PS3 テラリア

どっかのサイトでムービーをみて、面白そうだなと思い購入してみましたよ。

スパイクとチュンソフトが一緒になっていたのね。知らなんだ。

 

ダウンロード版が出ていたので、自宅で購入&ダウンロードをして早速遊んで見るわけなのですが、ひたすら地面を掘るってのがなんとも中毒性が高く。

 

マトックを鉄製にしたいと、真っ暗な地下をカンカン掘り下げながら、少量の鉄鉱石に歓喜しつつ・・と思っていたら、いつの間にか6時間ぐらいぶっ通しで遊んでいましたとさ。

恐るべし。

 

適当に掘り進んでいたら、広めのフィールドにたどり着き、新たな展開が・・・というところぐらいまでは進めたのですが、この中毒性の高さは休みをひたすら掘り下げる作業に費やしてしまいそうなので、プレーするタイミングを見計らってやらないと偉いことになりそうだなぁと。

 

セブンスドラゴン2020-IIはまだ着手ができていないので、こちらも移動のタイミングで張り切って出来るぐらいに進めておかないとなぁと思いつつ。

 

先日やること無いって日記を書いたばかりですが、やることをゲームにしてもなぁと思いながらも、カンカン掘り下げる日々な訳で。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください