スーパームーンを激写する

っていっても、スーパームーンな日は昨日だったわけで。
昨日は、夜空にはびっちりと雲が張ってあったので、雲越しに強い光は見えましたが、写真で撮るにもなぁと見送ってしまいました。

で、翌日、MAXスーパームーンなわけじゃないけど、帰りに見た月はいつもより大きかったので、帰宅後カメラを片手に外に飛び出てみたわけですよ。

でもって、撮影したのはこちら。
20130624211126
むむむ、雲がかかっている・・・

というのも、帰宅後時点で結構サイズが小さくなってしまっており、慌ててシャッターを切ってみたところ、F値を大きくするのを忘れてしまい、月の表面が全然見えない白抜け状態。

あわわと、再度外に出た時には雲がかってしまい非常に残念な結果になってしまいましたとさ。

ただ、何気なく撮影した時よりはサイズが大きいようで、ギリギリまでトリミングしてみたら、目いっぱいのサイズになっていたので、雲がかかっていない状態で是非とも一枚頂きたかったなぁと思う次第で。とほほ。

ちなみに、一番引いた状態で特にシャッタースピードもF値も変更しないで撮った写真のほうが絵的にいいんじゃないかなと思う次第。
20130624210219
写真って難しいですな。ほんとに。


Reply

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です


This site uses Akismet to reduce spam. Learn how your comment data is processed.