Googleに写真をアップロード

先日のダム旅行で撮影した写真をGoogle写真サービスにアップロードして同行者に展開をしたのですが、写真を改めて眺めてみるとなんだか自分が撮影した写真と違うような・・・

おかしいなあと思いながら写真を眺めていたら、左上に「補正済み」というボタンがあるのに気づき、確認してみたらGoogle側で写真を補正するようにしているのね。

20130801090825

綺麗に補正してくれればいいのですが、階調表現をしているところを中心にノイズが多くてとってもかなし感じ。
全体的に、コントラスト強め&明るめに仕上げてくれるので、パッと見た感じ記憶色チックな感じで仕上げるので、まぁ一昔前の自分好みな感じではあるのだけど、最近はあんまり背景部分を色濃く出してもなぁと思って控えめに仕上げていたので思っている感じと違うなぁと。

画面のこの部分のチェックを外してやることで、勝手に補正されることは無いので一安心なのですが、いつからこんな勝手なことをやるようになったのかなぁ。

Gmailの新しいUIとかも、お試しください!って画面上部に表示されて切り替えるようになっていたので、通知があったとは思うのだけど、Picasa経由でアップロードしたから、もしかすると気づかなかったかもしれないね。

ともあれ、原因究明まで出来てスッキリ!ということで。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください