関東上陸 in 新橋

先日の予告どおり今日はカントー地方に出撃なわけです。
いつもは、会社の人間とよる呑みに出歩くわけなのですが、今回は学生時代のラグビー部の後輩が関東に仕事で来ているとのことなので、そちらに行くことにしましたよっと。

で、場所が新橋だったりするのですが、新橋は初上陸。
サラリーマンのインタビューといえば新橋!ぐらいなイメージしか無いのですが、早速慣れない地下鉄を乗り継いで新橋まで向かうわけで。

程なくして合流したわけなのですが、後輩君の様子がなんだかおかしい。
話を聞いてみると、タイミング悪いことに痛風が発動してしまったようで、まともに歩くことが出来ない状態になっていましたとさ。

痛風持ちって人は何人かいましたが、発動しているところを初めて拝見したい次第。
つらそうだなぁ・・・
私はビール大好き人間なので、そのうち自分の番かなぁと思ってしまっている次第なのですが、目の当たりにすると非常に怖い気分になるわけで。

そんな後輩君を引き連れて、新橋でお店を探してみるのですが、何がすごいって客引きの数がすごいなと。
人が多いのもそうなのですが、メニュー片手に交差点で何ふり構わず客引きをしているものだから、結構ですと断ったその直後次から次へと。

よくニュースで客引き禁止条例がどうのこうのという話を見るのですが、こりゃ規制しないとトラブルか何か起こりそうだなぁと思った次第なのですが実際のところどうなんですかね。

で、嵐のように来る客引きに対して、「連れが痛風なんで」といい回りつつ階段がないお店に入店してぼちぼち呑みましたとさ。

普段Skypeとかでお話しているので、特に真新しいこともないのですが、対面で呑むってなるとまぁまぁ楽しいですな。

その後、事前に確保しておいた新橋の宿に入って、痛風の影響で象の足みたくパンパンになっている足をアイシングしてあげながら夜も更けていくわけで。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください