ガソリン代

過度の心配症なので、ガソリンは1/4より少なくなってきたら給油したくて仕方がない人なのですが、帰りの時間が遅いってのと土日用事を詰め込みすぎていたりなどなどの理由により長らくほったらかしにしていたところ、ついに給油を促すランプが点灯してしまいましたよっと。

まぁランプが付いてからまだまだ走ることはできるかと思うのですが、なんというか実際の油よりも心を満タンにしたいわけで。

で、いつもと同じセルフのガソリンスタンドに行こうと思うも、時間が遅いためにダメだなぁと思っていたら、近所の同じくセルフのガソリンスタンドが遅くまでやっているようだったので飛び込むように給油することに。

でもって、ちゃんこちゃんこガソリンを給油口から注ぎ込むわけなのですが、たっぷりこんなに入りましたとさ。

20140122232926

うーん、維持費なんてクソ食らえ!なーんて思っていた時期もありましたが、機械に一万円ぶっこんで、お釣りが三千円ちょっとって目の当たりにすると、やっぱり厳しいよなぁと思いつつ。

まぁその代わりに車を走らせるのが楽しくなったのでよかったと言い聞かせてはいるのですが、肝心の運転する機会が少ないってもんだからなんだかなぁと思う今日このごろでした。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください