昔の試合を観る

なんの試合だって話なのですが、母校のラグビー部が創立50週年を迎えましたということで、パーティーがお盆休み中に行われて、その時に流れた映像がUPされていたので、自分が在籍していた頃の試合をぼちぼち見てみることに。

確か卒業するときに、試合のダイジェスト版みたいなやつを監督から貰った気がするのですが、自分のプレーのダイジェストなんて、いつもボールのないところでこそこそやっていたので、目立った活躍もなく寂しい感じだったりするのですが、改めて見てみるとやっぱり自分に関してはそんな感じ。

僕が2年生の時に、高専全国大会でチームが準優勝になった時の映像が割りと多めだったのですが、その時の決勝戦とか見ると当時の緊張感がなんとなく伝わってきて、若干気分が悪くなって来るのですが、まぁいい思い出ですわな。

ただ、過去の試合の映像とか写真とか見ると、もっともっと頭を使ってやればよかったなぁと思ってしまうわけなのですが、じゃあ今も頭使っているか?って思うと反省するわけで。

良くも悪くもいろいろと見直すいい機会になりましたとさ。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください