GPSログがぶつぶつ切れちゃう

※2015/04/08追記
マッピング!のアプリが悪さをしているかも?という記載がありますが、完全に言いがかりでした。ごめんなさい。詳しくはこちらをご覧くださいまし。

最近Android端末で記録しているGPSログの感度が非常に悪るく、ちょっと山の方に入ったらダメになっちゃう感じなのはしかたがないかなぁと思っていたのですが、高速道路で渋滞してとろとろ運転してても同様にログが上手く取れないとなるとちょっと困った感じ。

いつの間にか電池が切れてしまっていることがあるので、以前購入したGPSロガーは最近使わなくなったデジ物箱に閉まってしまっている状態なのですが、そろそろ引っ張り出さないと行けないかなぁとぼんやり思っている次第なのですが、そもそも別原因があるのではないか?と思って友人を自宅から豊橋駅までお送りするときに試しに最近Android端末に入れたマッピング!というアプリを停止させた状態でGPSログを取ってみることに。

そうすると不思議なことに出発から帰ってくるところまでばっちりログが取れているみたいで、マッピング!のアプリと競合しているからうまくいかないのかなぁと思う次第なのですが、途中トンネルとか邪魔するものは無いということもあるので、近いうち山の方に行く機会があったら一度検証しないと結論付け出来ないかなと。

ちなみに、一緒にGPSロガーでもログを取ってみたのですが、さすが専用機途中信号停止したところまでばっちり再現の精度。

電池はマメに確認するにして、いっその事切り替えてしまうのも有りなのかなと思うのですが、多少筐体がでっかい&重いになっても1日ログを撮りっぱなしで大丈夫なぐらいの電源容量があると嬉しいのですけどね。うーん。

と思ってちょっと見てみたらこんなのがあるみたいね。

ディスプレイが無いみたいなので、ちゃんと信号が取れているかとかの通知がどんなもんか心配な感じなので、手を出すかは要検討な感じですが、まぁ状況によっては選択肢に入れてみるのもいいのかなぁとぼんやり思った次第でした。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください