ダムカード用にトレーディングカード バインダーを買ってみた

ちょっと前までダムカードを平積みにしてケースに入れていたのですが、そのうちバインダーにいれてみたいなぁと思っていたのですが、思い出したかのように購入してみました。

早速パッケージをバリバリ剥いで、まずはサイズチェック。

20150615210738

かなり小ぶりな感じで、ダム旅行の時に車にぽーんと入れておいても良さそうなサイズ。

ケースに数枚すでにセットでファイルが付いているので左側カードを入れて見るわけなのですが・・・・

20150615205433

うーん、いいではありませぬか。

もともとこんなかんじで1枚ごとに見られるケースに入れていたのですが、ぱっとなんまいかまとめて鑑賞できる方がいいわよね。

20150615210402

こちらは2回め以降に訪れた時に貰うダブってしまっているカードを保管するようにしよう、そうしよう。

そういえば、この1枚ごとに見られるケースに入れている時から思っていたのですが、裏面のDAM-DATAをこんな感じに上で揃えて入れるようにしてみたのですが、

20150615210633

これを表側から見るとこんな感じにカードが逆さまになってしまうのだよなぁと。

20150615210643

折角いっぱいカード配布しているのだから、向きが揃うようにしてくれればいいのにねと思いつつ。

んで、よいしょよいしょとカードを詰めていきましたところ、最初から付属していたファイルギリギリに何とか収まりましたが、これからもカードが増えるかと思いますので早速追加のファイルを購入しようかなぁと思います一方で、本当は9枚のファイルが入るモノを購入するつもりだったので、実は間違っていたのですが、どうしようかなぁ。

まぁ小ぶりな方が持ち歩くにはじゃまにならなくていいかなと思いますので、当面はこれで運用していこうと思います次第で。

今回は適当にカードをセットしてみたのですが、ファイルをいっぱい購入したらダムの種類別とかにページを分けて見ちゃったりしようかなと思いつつ。

これで、まだダム巡りが捗りますな。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください