ラグビー 日本vsスコットランド in豊田スタジアム

というわけで、自宅観戦でもいいかなと思っていたのですが、豊田スタジアムに行ったことがなかったので試しに行ってみますかってことで、チケットも買わずに当日突撃してしまいました。

で、キックオフは19:30ってことなので、まぁキックオフ1時間前ぐらいに会場入りすればいいかなぁと17時前の電車に乗って移動、移動。

んで、初めて名鉄三河線に乗りまして、素敵な車窓を楽しみつつ最寄りの「豊田市」駅に到着。

豊田うんちゃらって駅が多いので差別化するために市って付いているのかなぁと邪推する次第なのですが、前後の駅は田園風景の中にあるような平屋の駅だったりするのですが、豊田市駅だけ妙に綺麗。流石トヨタ。

ここまでの移動時間が自宅から約1時間ってことで、思ったより近いなぁと。

んで、駅からシャトルバスも出ていたのですが混み合っていたので徒歩でスタジアムまで向かうことに。

で、てけてけ歩いていきますと見えてきましたスタジアム。

20160618181330

20160618181616

ワクワクが過疎来るわけで。

んで、今回は前売り券を購入していないのでチケット売り場に向かうわけなのですが、スタジアムの周りに長い列があったので、チケット買うのに時間かかるのかなぁと思っていたのですが、並んでいたのは協賛しているリポビタンDの無料配布の列だったようで。

で、チケット売り場はガラガラですんなりチケットをゲット。

前売りはVIP席、SS席は売り切れで、S席以下だったのですが、まぁ自由席で以下なぁということで、今回は自由席にしてみることに。

まぁこれが失敗だったのはこの後の話ですが。

んで、チケット片手にゲートを潜りましてまずは席がどんなもんかと1Fの自由席に行ってみたところ・・・

20160618182621

思ったよりグラウンド近いじゃん!とビックリ。

秩父宮ラグビー場のような距離感では見られないだろうなぁと思っていましたが、これ前の方の席ならかなり迫力がありそうな予感。

とはいえ、端っこのほうなので、どうせだったらテレビで見られない高いところで見てみましょうと4Fに移動して全体が見渡せる真ん中に座ってみましたとさ。

20160618184502

1Fの席はそんなことなかったのですが、この高いところの席ってものすごく階段が急で、席に向かうだけでものすごく息が上がってしまう感じ。
その分、前の人の頭がじゃまになることが無いのでそれは非常に良いと思います次第ですが。

んで、早速望遠レンズ片手に写真を撮って見るわけなのですが、300mmではこの距離は辛いみたいです・・・

20160618184611

20160618184849

20160618184855

ほんでもって、程なくして試合前の国歌斉唱などなど。

20160618191633

20160618191707

ちなみにトリミングしない写真はこんな感じ。

20160618191723

ちなみに観客席は真ん中の方はチケット売り切れとのことでしたが、やや空席が目立つ感じ。

20160618192151

後から思ったのですが、招待チケットばら撒いて来なかったって人多いんじゃないかなぁと邪推して見る次第なのですが、真ん中のほうぐらいはぎゅうぎゅうに詰まっていて欲しかったものですが。

で、程なくキックオフ。

前半は、日本のトライが決まったりするものの、フルバックに入った松島選手が早々に怪我でアウトしてしまったり、スクラムも終始プレッシャーを受けている感じでかなり厳しい感じ。

トライシーンもセットプレーで用意したものとかではなく、流れの中でトライという感じで、点数はそれほど差が開いていないのですが、これいつも見ているスコットランド戦と同じ流れだなぁと。

今回はカメラで撮った写真がイマイチだったのもあってあまりカメラさわっていなかったのですが、その中から何枚か。

20160618193533

20160618193925

前半終わり際、立て続けにシンビンで2名の選手が出てしまい、後半は13名でのスタート。

20160618200455

で、問題の後半ですが、前半開始早々にスコットランドにトライを取られてから防戦一方。

自陣ゴール前で頑張って耐えているといえば良いのかもしれませんが、前半のように用意していたプレー的なモノがあまり見られない感じで、後半ラストに数回チャンスがあったのですが、取りきれないのがなんとも歯がゆい。

20160618203146

20160618205303

日本のドライビングモールが見られるかなと思っていたのですが、スコットランドが警戒してモールを組ませないようにしていたので、ゴールラインまでのドライブは見られませんでした。がっかり。

20160618205528

結果は、13vs26と前回のワールドカップでのスコアから見れば善戦しているという話なのかもしれませんが、後半ノートライということで、観戦している人のわがままで言えば、後半はちょっと寂しかったかなぁと思います次第。

20160618210835

試合自体は後半物足りなさがあるものの、面白かったのですが、現地で見ていると選手交代がよくわからなかったり、ハーフタイムがどのぐらいで終わるかって放送が聞き逃しただけかもしれませんでしたがよくわからずだったのと、会場が盛り上がった時に4F後ろの方で観戦していたので、なんか会場の盛り上がりに置いて行かれていた感じが。

何より参ったのが、多分語彙力は小学生で見た目は多分中学生の10人ぐらいの団体が自分たちの後ろに座っていたのですが、聞きたくもない会話を聞いているとラグビー自体に大した興味のない感じの子達が大半で、試合中に飽きただのどうだのと、興味ないなら帰ってくれないかなぁと。

帰りの電車で、興味もないスポーツに対してましてやスタジアムまで来るかねぇと考えてみたのですが、招待チケットか何かで来たのかなぁと思いつつ。

まぁ興味が無いところでスタジアムに足を運んで、興味を持ってくれればいいなぁと思う次第なのですが、まったくもって興味が無いなら周りの人を不愉快にしないでほしいなぁと。

歓声のの件も含めて、ちゃんと見るなら端の方でもいいから指定席で見たほうが良いのかなと思いました次第でした。

で、試合中にも気になっていたのですが、あの単線の三河線がこの人数を帰路までちゃんと送り届けることが出来るのか?と心配になった次第なのですが、シャトルバスには長蛇の列。

まぁあれなら待っている時間で駅まで付きそうだと思ってぼちぼち歩いて駅に向かうわけなのですが、駅に向かってかなりの人。

ですが、途中信号で止まるぐらいで全然前に進めないということはなく、スタジアムにギリギリまで居てから出たので帰りの電車はぎゅうぎゅうということはなかったのですが、乗った電車が自宅最寄り駅の最終電車ってことで、キックオフ時間が遅かったということも有りますが、帰宅した時には試合の内容より、後ろのうるさかった小僧と帰りが遅くなっちゃったなぁという記憶しか残っていないという低堕落。

まぁこういうイベント事では、帰り道混みあうのはしかたがないかと思いますが。

と、最後の方は文句たらたらでしたが、久しぶりのラグビー観戦、ラグビー自体は非常に面白かったよって話でした。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください