道後温泉に行こう

道後温泉に行こう

というわけで、計画から一週間無しの行き当たりばったりですが、もろもろありまして広島方面にドライブに行くことになりましたので、憧れのしまなみ海道を経由しつつ、道後温泉まで行ってやろうぜ!ってことで、スタート。
天気予報が、明日雨ってことだったので、天気やや心配だったのですが割と良い感じ。

良くないのは7時半出発だってのに、なぜか目覚まし時計を7時半にかけてしまったことぐらいかと。むぐぐ。

と、ちょいと遅刻しつつ、朝一発目のエンジン起動でセルがいつもより1回転多く回ってから起動して、念のためにジャンプスターターをトランクに積み込んでゴー、ウエスト。

しまなみ海道

道中、順調にちょいちょい休憩しつつ、特に渋滞とかもなくしまなみ海道へ。

んで、最初の橋に到達するわけなのですが・・・

いやはやいい景色。
こういうときに車の車高が低いのがなんとも残念ではありますが、ちょっと靄がかっているもののそこそこ天気もよくいい感じ。

で、しまなみ海道にはいってから最初のPAから写真を撮って見るわけで。

PAでは、この先の島にあります村上水軍・・・と思っていたのですが、今は村上海賊って言っているのね。

今日まで知らなかったのですがポルノグラフティって因島出身だったのね。

今回は最終目的地の道後温泉メインに置いているために、道中あんまり観光スポットを除くことはできない感じなので、足早に次の目的地へ。

お好み焼き 新天地

今回の最初の目的地は因島。
島に降りまして、いきなり交差点のど真ん中で多分知り合い同士なんでしょう、車に乗ったままおじさんがでかい声で会話をしていて、因島の恐ろしさを痛感するわけなのですが、ちょうどお昼時だったのでお好み焼きをいただくことに。

こちら見た目がかなりボリューミーな感じで食いきれんのか?と思っていましたが、意外にスルスル・・・とは行かず、中にお餅がたっぷりはいっているのでなかなかに消化に苦しんだところではありましたが、なんとか完食。

これにビールがあればなぁと思いながら今日はドライバーなのでぐっと我慢で道後温泉へ。

多々羅大橋

せっかく憧れのしまなみ海道に来たってことで、できるだけPAは拾ってこうと多々羅大橋が見えるPAへ。

お昼過ぎてからすっかり空が白けてきちゃってがっかりな感じは否めませぬが、こう島がいっぱい見える風景って普段見ないので、まぁテンションが上ってしまいますな。

来島海峡SA

こちらのサービスエリアは、建物を新しくしておりますようでして、そちらを見ることはできませんでしたが、ちょっとした展望台から最後の橋を眺めることができました。

んで、ここで時間をチェックしましたところチェックイン予定時間の16時にギリギリってことで、道中ダムカードがもらえるダムとか数個あるのですが、今回は見送り。
明日も天気が悪そうだから合わせて見送りしょぼーんなんだろうなぁと思いつつ、まっすぐ今回のお宿へ。

道後温泉 道後舘

なんとかチェックイン予定時間ギリギリに今回のお宿に到着。

こういう温泉旅館で車を駐車場まで回していただいたり荷物持っていただいたりってのが貧乏性なのでどうにも性に合わないのですが、今回もビシッと荷物をカートに積ませてもらってまずはチェックイン。

5つ星も眩しい中、お部屋へ。

結構、ちょいちょい行くわけじゃないのだからということで、露天風呂付の部屋とかにしちゃったりするのですが、ギリギリに予約したってこともあり今回は普通の10畳一間のお部屋。
まぁ同行者1名の2人旅なのであんまり部屋が広すぎてもねぇという話で。

で、いつもだと後はふやけるまで風呂に入って今日はおしまい!なのですが、いろいろな方から、道後温泉は周辺観光が楽しいということだったので、出歩いてみることに。

水口酒造

地ビール好きとしては外せないでしょうってことで、ほぼ無計画で向かいながらもここは行きたい!と思っておりましたところ。

温泉街のアーケードからちょっと離れたところみたいなので、とりあえずアーケードを抜けて見るわけで。

そんなに距離はないのですが、ぎっちり詰まっている感じ。
あと、道後温泉の宿プランを見ると朝晩抜きってのが多くて宿選びに結構困ったのですが、周辺でご飯を食べるところがいっぱいあるみたいなので、みんな外食にしているんだなぁと。

次回来る機会があれば、朝ごはんだけとかでいいんじゃないかと思いつつもてくてくお店へ。

こちら、酒蔵の見学とかもできるらしいのですが、16時で受付終了らしく、ホテルで一息ついたら16時過ぎってんだからここで無計画さが出てきてしまうわけなのですが、目的の道後ビールをゲット。

他にも日本酒とかがいっぱいありまして、日本酒が好きになるとこういうところ楽しいんだろうなぁと思う次第。

ビールを飲みつつけるのが辛くなったら考えようとずっと思っているのですが、まだまだ最初から最後までビールで行けちゃう人なので、もうちょっと先になるかなぁ。

道後温泉本館

お次は、お宿からアーケードを抜けたところにあります道後温泉本館。

こちら、大好評内装工事中だったみたいで、お風呂だけ利用できる状態だったので、まぁせっかく来たんだしと向かってみたのですが、なかなかの混み合いっぷりで完全に芋洗い状態。

浴槽に入るにも人が一杯で中に入れないぐらい混み合っておりまして、これ入場制限もんだろう・・・と思って外に出てみたら入場制限されていましたとさ。

休憩室とかがいい感じだったみたいなのですが、前述のとおり工事中だったためにお風呂しか体験できませんでしたが、次回来たときには休憩室とかも見れる時期にしましょうそうしましょう。

道後麦酒館

で、一度浴槽に入ったらなかなか出られない状態が続いていたのと、結構浴槽が深いので、いつも半身浴ぐらいな感じでお風呂に入るのですが、肩までずっぽり長時間お風呂に入っていたところまぁまぁ、水分が欲しくなるわけで。

で、先程ゲットしました道後ビールを出してくれるお店が道後温泉本館の隣りにありましたので、晩ごはん前でしたが行ってみることに。

ちょっとちょっとと言いつつジョッキで2杯たっぷりと頂いてしまいましたとさ。
そういえば、到着したらすぐ飲んでやる!と思っていたのだけど、この時間まで飲んでなかったなぁ。

んで、なんか気まぐれでInstagramに写真を投下していたのですが、それがFacebookと連携されていたので、道後温泉にいるぞいって話が自動投稿されたのですが、想定以上に皆様の食いつきが良いというか松山周辺にお詳しい方が何人かいらっしゃいまして、お買物情報を頂いたのでそれに従いお買い物に行くことに。

晩御飯の時間をできるだけ遅くしたので1時間ちょいとちょうどいい感じに時間が余りましたのでちょうど良いかってことで再びアーケードへ。

夕刻の道後温泉本館いいですなぁと思いつつレッツお買い物。

六時屋

道後温泉といえばタルト!らしいのですが、先日言われるまで全然知らなく、道後温泉本館眼の前にあるお店にしておこうかなぁと思っていたのですが、友人からタルトは絶対こっち!ってことだったので、こちらのお店に。

ついでにここでお土産も買ってしまいましょうってことで、自分用と会社に持っていくようにいくつかゲット。

10 FACTORY

お次は別の友人からオレンジジュースの飲み比べがいいよってんで、こちらのお店。

アーケードの端っこにあるのですが、急におしゃれな感じのお店でして、店内入ってみるとカップルと女子のグループばっかり。完全に場違いでしょうに・・・と思いながらも飲み比べのオレンジジュースはすごく甘いのから、ちょっと酸味が強いのから、いろいろあるもんだなぁと。

こちらもせっかくなのでってことで、ジャムとオレンジジュースを自分用に。

これで一通りかなぁ・・・ってところでしたが、もうちょい時間がありそうだったので、道後温泉駅をちらっと見に行くことに。

道後温泉駅

こちらは路面電車の駅で、駅前には坊ちゃん列車とかも展示してあったのですが、ライトアップされておらずでこれは明日出直しでいいかなと思いつつ、ちょうど電車が来ておりましたので、見に行くことに。

明日これで松山城まで行ってみるのもありかなぁと思います次第ですが、多分車でビューンなんだろうなぁと思いつつ周辺探索は終了。

晩ごはん

というわけで、今日は一日かなり長かったですがやっと晩ごはん。

子供の頃は温泉旅館のこういうご飯が苦手だったのですが、すっかりおっさんになると逆にこういう方がいいよねと思います次第。

先程しこたま飲みましたビールを更にここで大量に飲みつつ、今日はこれにて終了。

本日のまとめ

というわけで、本日の移動ルートはこんな感じ。

ってか、朝早くから活動したってこともあるけどかなり長い日記になってしまった次第。
かなり充実した一日でしたとさ。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください