Dust Displayが悪さしていた

最近Youtubeを眺めるのも飽きてきたなぁと思ってテレビ視聴アプリのPC TV Plusを起動したら、ハードウェアアクセラレータの設定がONは使えないよというエラー画面が。
そういえば、最近ゲーム起動するときもなんかへんなエラーが出てくるようになったし、ちゃんと原因調査するかと夜になってからいろいろと調査。

で、いろいろ試してみたところこんな症状が。

  • TMPGEnc MPEG Smart Renderer 4
    • 最初の起動読み込み画面が終わってもアプリが立ち上がらない
    • CUDAが無効化されちゃう
  • PC TV Plus
    • アプリ自体は起動するものの動画を視聴するとハードウェアアクセラレータの設定をOFFにするように指示がでて視聴出来ない
    • OFFにすると今度はグラフィックボードの設定が正しく読み取れないとしてやっぱり視聴できない
  • Kodi
    • 起動しようとするとDLLのロードに失敗したとしてエラーで落ちる
  • 各種ゲーム
    • ddumd.dllというファイルが原因で起動できないないし、エラー画面が表示されてゲームがスタートする
    • The Crew 2 は起動しなかった

最近使っていないアプリも含めて起動確認してみたら、結構な数がだめになっているじゃないですか・・・
今日すぐは困らないけど、これは将来困るなぁと思いましていろいろ調べてみたりするわけなのですが、最後のddumd.dllのキーワードで検索しておりましたところどうもDust Displayというアプリが悪さをして、ゲームが立ち上がらないってのを見まして、早速同アプリを削除してみることに。

したらば、最近動作がカックカクだったのも含めて綺麗さっぱり治ってしまったわけで。
最近PCの調子悪いし、そろそろ3年経過しているから買い替えどきかなぁと、BTOのサイトをぼんやり眺めていましたがもう何年かは戦えそうです。

問題のDust Displayってアプリですが、iPadをサブモニタとして使うことが出来るアプリで、RAW画像の現像処理をする時サムネイルをiPadに表示させて写真プレビューはディスプレイ目一杯に表示させるって使い方をしていたのですが、モニタサイズを大きくしてからまぁいいやとほぼほったらかしにしていましたこのアプリが原因とは・・・むぐぐ。

インターネッツ情報によるとddumd.dllを書き換えているって話だったのでアンインストールぐらいじゃダメかと思っていましたが、自分の環境ではアンインストールのみで無事に問題解決。
でも書き換わっているのだとするとあんまり気持ちいいものじゃないわよねと思いつつ。

最悪OS再インストールぐらいなつもりでおりましたが、無事に解決して何よりでしたという話でした。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください