レッドブル・エアレース 2019 in千葉 Day.2

レッドブル・エアレース 2019 in千葉 Day.2

というわけで、昨日に引き続きましてエアレース観戦。

開場時間が1時間早くなったとのことで、今日も朝から長蛇の列が・・・・

ってことはなく静かな朝。
みんな台風警戒しているのかなぁと思いつつ、開場時間ちょっと前に向かったところやっぱり長蛇の列。

早めに行けば前の方の席取れるかなぁと思っていたのですが、最前列は埋まっていたので写真が取りやすい最後尾の席をビシッと確保しましてしばし待機。

で、本日のスケジュールがビシッと。

昨日告知がありましたとおり、午前中でほぼイベントが終わるようなタイムスケジュールなので、それぞれの催しの間があんまり空いていない感じ。
ギッチギチな感じですが、合間無く観戦出来るのも良いでしょう、そうでしょう。

マスタークラス Round of 14

昨日は写真ばっかり撮っていたので、Round of 14は席で観戦しようということで、ほとんど写真を取らなかったのですが、最初の対戦で室屋選手がいきなり登場するも、まさかのいきなり敗戦。
タイムも昨日の予選タイムベストを結構下回っており、まさかの予選敗退かと思っていたのですが、その後パイロンが揺れるぐらいに風が強くなってきまして、他選手思ったようにタイムが出ない感じで、終わってみれば敗者の中で一番タイムが早い人がRound of 8に行けるのですが、敗者中ベストタイムのままで次のラウンドへ。

文書にすると伝わらないのですが、この時点でなかなかに開場は盛り上がる次第。

海上自衛隊 救難飛行艇 US-2

昨日もフライトしておりましたUS-2。

昨日同様に一度水面に着陸してからの離陸を披露してくれました。

千葉市消防航空隊 おおとり

続きましては、千葉市消防航空隊 おおとりによる海上の遭難者救助のパフォーマンス。

記憶が正しければ前回観戦したときもやっていたような気がするのですが、最後海上から飛び立つときに結構近くを飛んでくれまして、なかなかの迫力でした。

海上自衛隊曲芸飛行チーム WHITE ARROWS

こちらも昨日に引き続き曲芸飛行チーム WHITE ARROWS。

ここら当りで結構な雨量の通り雨がありまして、すぐに雨はやんだのですがびっくりするぐらい会場が蒸し暑くなり、会場でのイベントがひっきりなしにあるのでほぼ休憩がない感じ。
こりゃ、元のタイムスケジュールだったらダウンしちゃっていたんじゃないかと思いつつも残りの海上のイベントは後2つ。

マスタークラス Round of 8

というわけで、お次はRound of 8。
こちらも対戦方式で決勝戦のFinal 4に進出する4名のパイロットが選ばれるわけで。

やっぱり写真取りたいなってことで、席から立ち上がりまして写真を撮る撮る。

室屋選手のフライトは動画で撮ってみました。

で、結果はビシッと勝利を収めまして、Final 4へ進出。

会場もかなり盛り上がりつつ最後のフライトへ。

マスタークラス Final 4

台風の接近を思わせるような感じで段々と風が強くなってきまして、パイロンは見た目にもちょっとなびいている感じ。
風の影響か、タイムもだんだんと伸び悩んでいる感じの中、Final 4。

Final 4の室屋選手のフライトも動画で撮ってみました。

結果は、室屋選手フライト時点ではトップタイム。

そして最後のマッド・ホール選手のフライト。

結果は室屋選手が敗者復活からの優勝で、マッド・ホール選手の初ワールドチャンピオンで幕が閉じました。

正直、昨日と同じコースを飛行機がびゅんびゅん飛ぶからそんなに代わり映えしないのかなぁと思っていたのですが、スクリーンに出るタイムを見ながら、各選手の動向を見るのって非常に面白いなぁと。
ただ、この日差しは今回もかなり厳しかったです・・・

さぁ帰ろう

この後表彰式&パイロットに会えるチャンスがあるとのことでしたが、すでに東海道新幹線の運休予定が発表されていたりと、自分は関東に残るのですが同行者が新幹線で今日中に帰るのでちゃっちゃと帰りましょうということで、会場を後に。

そして、宿泊先に付きまして想定通り真っ黒に焼けてしまいましたとさ。

で、終わればよかったのですが、会場を去りました後にトラブルがありまして、電車で東京駅に向かいまして、京葉線→東海道新幹線の長い歩く歩道で移動しておりましたところ、なんか同伴者の様子がおかしい感じ。
話しかけてもぼーっとしているなぁと思ったら、白目剥いてダウンしてしまいまして動けなくなってしまいさぁ大変。

はじめのうちはちょっとずつ休憩しながら進んでいたのですが、駅の中もなかなかの蒸し暑さで、完全に動けなくなったところにたまたま車椅子を返そうとしている人が目の前にいらっしゃったので、ヘルプ願いまして救護室へ。
で、涼しい部屋で水分たっぷりとってもらったらなんとか動けるようになりまして、事なきを得たのですが、まぁ目の前で人が倒れられるとアバアバしちゃって何も出来ないなぁと痛感する次第なのですが、なにより熱中症って怖いですな。ちゃんと水分取らねばと心に誓いました今回の観戦でしたとさ。

本日のまとめ

昨日とほとんど代わり映えしませんがこんな感じ。

最後、ちょいとしたトラブルがありつつも、レース展開は最高に盛り上がった感じでして、非常に楽しい2日間でしたとさ。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください