F1 日本GP 決勝

予選の結果も知らずにテレビで鑑賞。

うーん、今年もベッテルがポールポジションなのね。

特にトラブルが起きない限りはトップは変わらないだろうと思いつつレース開始。

スタートからいきなりのクラッシュで、マッサがリタイアしてしまい非常にがっかりでしたが、可夢偉のちょっと強引かなぁと思うもアグレッシブなオーバーテイクショーがなかなかの見ものでした。

テレビではあまり伝わりませんでしたが、鈴鹿の観客席は相当盛り上がっていたのかしら?

しかしなたら、上記写真の状況で一番大きいテレビをF1にしていたのですが、周りのMAGの状況が気になりつつの鑑賞だったので、また今度見なおそう。そうしよう。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください