F1 2010

購入してコントローラでちょっと遊んでから、ずっと放ったらかしにしていたF1 2010。

先日ワールドチャンピオンも決定したということで、久しぶりに部屋の片隅でホコリをかぶっていたステアリングコントローラを引っ張り出してやってみることにしました。

やっぱりコントローラで微妙なコーナーリングをするのは難しいと思っていたのですが、ステアリングコントローラなら当社比で2割ぐらいマシになったっぽいです。

ほんで、タイムアタックモードを永遠とやっていたのですが、レースゲーム自体やるのも久しぶりと言い訳をしながら全然得意でないのでもとよりヘタなのですが、まぁブレーキをオートにするのはさすがに邪道でしょと思って、ブレーキオート設定だけ解除してみましたが、これがまぁ目も当てられない。

とりあえず、ライン取りだけ楽しもうと割りきってしまい、ほとんどアシストをつけた状態でやっと無効ラップにならずに1周回ることができましたとさ。

慣れてきたので、レースモードでバーレーンGPをやってみたのですが、フリー走行で他の車の邪魔をしてしまい、スタートグリッド5位ダウンのペナルティを受けつつも、予選は6位通過。

決勝は4位と、まぁまぁな結果でした。

ギアボックスの操作までやれる自信がないので、とりあえずはブレーキのアシスト無しでプレー出来るようになるよう頑張ろうかなぁと思う今日この頃でした。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください