ヘッドマウントディスプレイが戻ってきた

先日友達から購入したヘッドマウントディスプレイが、いろいろな人に使ってみてもらってやっと帰って来ました。

手に入りにくいってのと、なかなかの価格帯ということで興味はあるけど使ってみたいという人が多々でしたので、まぁ自分がずっと持っていても持ち腐れになることは眼に見えていたのでたくさん感想が聞けてよかったなぁと思っているのですが、共通して出てくる感想が「重い」ってところ。

自分はさほど重さは気にならなかったのですが、ほとんどの方が重さを非常に気にされていた様子。

確かに面白いのだけど、こんだけ重いと長時間使うのが辛いなぁとのこと。

自分はまったくもって重さは気にならなかったのですが、デブと普通の体型の方は、物の重さまで感じ方が違うのかと軽くショックをうけるわけです。

あと、メガネな方も使っていただいたのですが、どうしても覗き込むって感じになっちゃうので疲れちゃうなぁとのこと。

うーん、勢い余って買っては見たのですが、SONY愛とある程度本人に重量が無いといまいちな感想になってしまうのかしらと思いつつ。

結構自分が購入したものを見せて、他の人が同じものを買うってパターンが多かったのですが、今回は対象外になってしまいそうです。残念。

っていっても、自分も大した使い道がないのだけどね。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください