テラリアプレイ日記 1日目

以前から配信しながら遊びたいなぁと思っていたのですが、普段使っているテレビ用のPS3でプレーをしていたために、そのうちそのうち・・・と先送りにしていたところを、心機一転配信用のPS3に筐体を変えて、やり直すことに。

まぁセーブデータを作りなおせばいいのでしょうが、多少システム周りも分かって来ましたということで、バシッと新しい世界で穴を掘る事に決めました。

んで、早速パソコンに隣接してある配信用PS3でプレーを開始するわけなのですが、接続しているLGのモニターだと大分塩梅が違うわけで。
というのも、明るさがほぼMAX状態のため、テレビでやっていた時よりちょっと暗いところも明るく見えるのでほぼ松明いらず。

完全に暗い所でも松明をかなりの間隔でおいてあげる事で先が見えるので、掘り進んだ結果水が流れ込んできて決壊するなどの事故も防げそうな感じです。
別に普段使用しているテレビの明るさを変更してあげてもいいのですが、そうするとテレビを見るときに明るすぎてちょっとつらいものだから、設定変更するのも面倒だしねぇ。

で、久しぶりの配信なわけなのですが、ここでトラブル。
新しいブロードキャスターだと、Adobe Flash Media Live Encoderを検出してくれないみたいです。

どうしたものと調べてみるも、特別設定等は変更していないはずなので特に見なおすべきところは無く、古いブロードキャスターだとうまく動作するようなので、その場しのぎではありますが、古いブロードキャスターで配信をすることに
しっかしなんでだろうなぁ。

以前購入したHDIMのスプリッターもたまに画像が切れてしまうことがあり、接続口をグリグリ動かしてやると復活することから、接触が悪い状況にあるのかと思うのですが、困ったものです。

でもって、気を取り直してプレースタートするわけなのですが、今日のプレーはまとめると・・・
-配信用にPS3で新規プレースタート
-まずはお家づくり
-家が出来たら今回ははじめから真下に掘り下げ
-素材が集まったら家に戻って増改築
-結果、地上5階、地下2階で全部土壁のエコな家が出来ましたよ。やったね!

ってな感じかなと。

ちなみにプレー動画はこんな感じです。解説や実況など一切無くダラダラ流しているだけなので、暇な時のバックミュージックがわりにでも流してやってください。

そういえば、随分動きがガクガクするなぁと。
FPSをやるのに設定を合わせているのだけど、2Dだからもっといろいろな負荷は下がるもんだと思っていましたが、これまたどうにも
今回はビットレート設定が2500bpsだったので2000bpsに次回は落として配信してみようそうしよう。

で、本当は友人が深夜こちらに向かうまでの時間つぶしと思っていましたが、友人到着後もダラダラ遊んでしまい、結局2時間30分ほど時間が過ぎていました。この、時間泥棒め!

そのうち、「はっ!なんて時間を無駄に過ごしているのだ!」なーんて思って急にやめてしまうのだろうけど、それまではぼちぼち遊びつつ、配信しつつしたいと思います。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください