SONY DSC-QX10を触ってきた

クリスマスプレゼント購入と合わせて、久しぶりに電気屋さんをぶらぶらしながら、テレビだのエアコンだのを見てきたのですが、先日同じお店に行った時には入荷待ちとなっていたレンズスタイルカメラの実物が置いてあったので、触ってみましたよ。

Xperiaも一緒にあったので、実際に携帯電話とリンクさせて使ってみることが出来たので、どんなもんか実際に触って見れました。

サイズは想像していたものより一回り小さい感じで、高価格帯のほうも思ったより大きくなかったなぁと。

一緒においてあった携帯電話はFeliCa対応だったので、筐体と携帯電話の裏側を合わせてリンクさせることでヒモ付がすぐに出来ましたが、iPhone持ちとしては無線LANで接続する形になるので、特に自宅で使用する際には無線LANの切り替えとかしていると、まぁiPhoneのカメラでもいいかなぁと思ってしまいそうな予感。

撮影した画質に関しては、携帯電話とかで見ると画面が小さいので結構なんでも綺麗に見えちゃう傾向にあるかなぁと思ってはいるのですが、それにしても標準で付いているカメラよりは綺麗に撮れていそうな気がします。気がするだけかもしれませんが。

想定している使用用途としては、何か物を買った時に、一眼レフを出すほどじゃないんだけど・・・っていうぐらいの時に使ってみようかなぁと思っているので、まったくもって必要性はない状態ではあるのですが、気になるってのが人の性ってもので。

年末はまだまだバタバタしそうなので年明けにでも検討しましょう、そうしましょう。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください