PS4 – 真・三國無双7 with 猛将伝

BF4はPS3でもプレーしていたので、何か他のソフトもほしいよなぁと思っていたのですが、飲酒した勢いで購入してしまいました。

ニード・フォー・スピードとどちらにするか迷ったのですが、新しいハードの性能を試すのに昔はリッジレーサーでしたが、まぁここ最近は残念なコトになっている上に、PS4ではローンチで出てこないということで、三國無双を久々に購入してみました。

最後に無双シリーズを購入したのは、2012年1月4日の無双OROCHI。ナンバリングタイトルでは2011年3月16日の真・三國無双6でした。
ずいぶん購入していないよなぁと思っていたのですが、2年前弱ぐらいですか。そうですか。

こちらもBF4同様にシステム上でダウンロードが完了しましたと表示されてから、すぐにゲームを起動するとインストール中の表示と、ストーリーモードの初めのほうが遊べるようになっているのですが、こちらはストーリーモードをだらだらと遊んでいたらいつの間にかインストールが完了していました。

ってか、BF4はインストールになんであんなに時間をかけていたのだろう?うーん。

んで、明日は用事があるのでそこそこで終わらせたのですが、ちょっとプレーした感じでは、敵キャラが少ない時にはヌルヌル動く感じはするのですが、敵の数が多くなってくるとワラワラ感はすごくあるのですが、割りと処理落ちしちゃうのよね。

ちょっとプレーしただけなので、判断は時期早々かとは思いますが、ニード・フォー・スピードにすればよかったかなぁと言ったところでした。
まぁぼちぼちプレーすることになるとは思いますが、起動時間が増えるきっかけにはなりそうにもないのかなぁと。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください