有馬温泉に行こう in 銀水荘 兆楽

というわけで、先週の飲み会のときになんとなく有馬温泉に行こうぜ!という話になりまして、今週バタバタしておりましたがなんとか宿を確保。

関東組2名含めた総勢5名で有馬温泉に言って見る次第で。

んで、関東組は同じ飛行機で移動する予定だったのですが、京急が人身事故のために止まってしまったらしく、空港についたのはギリギリ。

で、なんとか間に合いそうって連絡もらっていたのですが、手荷物検査のところで15分前に間に合わずで飛行機に乗り遅れるというトラブルが発生する次第。

でで、1人はチケットの時間をずらしてもらうことでなんとかしてもらったみたいなのですが、もうひとりはテンパってしまい、空席待ちの列に並んだ結果、同じ状況の人が大量にいたようで、全然乗れそうに無いとのこと。

うーん、これは参ったねぇと考えました結果、一人は空路から陸路で移動することになるという出始めからのトラブル。

やむなく迎え入れ組は一度自宅待機に戻りまして、モンハンワールドをちょいとプレーしてから空港へ。

で、みんなで食べる予定でした蓬莱551のお店で豚まんを食べる次第で。

2018-02-17 13.53.42.jpg

いつもチルドのやつを食べているのですが、特に肉焼売が非常に美味しい次第で。
いつも空港に早く到着してしまいやることがないので、有効活用しようかなぁと思うのですが、このお店はANA側の隅っこにあるからなぁとも思いつつ。

んで、一人欠けました状態で伊丹空港から温泉に向かうわけなのですが、なんと空港から高速道路を使うと30分そこらで到着。

温泉旅行なので道中が楽しいでしょうって感じなのですが、想定以上にあっさり到着してしまいましてびっくりさんですが、まぁ近いっていいことだわよね。うんうん。

んで、今回お世話になりますのはこちらのお宿。

2018-02-18 10.45.38.jpg

フロントでチェックインをするのですが、温泉宿あるあるな「広めの部屋を準備しました」を今回もいただきまして、当初予定では12畳の和室の予定でしたが、通されました部屋がこちら。

2018-02-17 15.22.29.jpg

2018-02-17 15.22.42.jpg

2018-02-17 15.23.05.jpg

2018-02-17 15.24.05.jpg

無茶苦茶広いじゃないですか。
これは持て余しそうな勢いの広さですな。

部屋に檜風呂までついているとは・・・

と、部屋の広さに大分ビビりつつ、陸路で移動している方がもう1時間ぐらいで到着するって話なので、今回の合宿のメニューでありますこちらのカードゲームで遊ぶことに。

2018-02-17 16.09.05.jpg

2018-02-17 16.23.35.jpg

Not My Fault! ~俺のせいじゃない!~というゲームなのですが、簡単に説明すると作業工数をごまかしつつ申請して、進捗が悪いのがバレると負けってゲーム。

はじめはあまりのシンプルさにどうなのかな?と思ったのですが、プレーヤーの性格がいろいろ出るので細かく席替えしながらプレーすると大分面白い感じ。

で、このゲーム1000円弱と非常にお買い得な次第なので、みんなもぜひぜひ監査!と叫びましょう、そうしましょう。

その後、陸路の方が到着しましてお風呂に入る次第なのですが、浴場は2つに分かれておりまして、ちょっと離れにある温泉が非常にいい感じ。

もう外が結構暗くなってしまったので、あまり景色は眺めることできずで残念でしたが、金泉と銀泉に交互に浸かりながらココ最近の疲れを取ります次第。

んで、晩御飯の後はひたすらに先程のカードゲームをプレーし続けるわけなのですが、思ったより面白い感じで結局4時間近くプレーしまして終わりましたとさ。

腰を湯治に来たつもりだったのですが座椅子に長時間座っていました結果、腰がバッキバキという事になりましたが、まぁ楽しかったのでいいか。


Reply

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です


このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください